2008年04月20日

なんでもない日、おめでとう。

 今日のほぼ日で、糸井さんが個人でブログをやっている人へ
 「3年やったなにかが変わると思うんですよ、ほんとに。
  楽しんで、がんばってください。」
 と、書いてらして。

 糸井さんいわく。
 2年と半くらいで、苦しくなってくる、と。
 だから、3年続いたということは、
 続けられる何かを体得しているんだろう 
 ということだそうなのです。

 あれ?私、どれくらいブログやってるっけ??

 と、思ったので調べてみました。
 
 今のブログを使い始めたのが、2005年の3月26日でした。
 おお!3年すぎてる!!

 そして、この前のブログが、2004年の6月14日からでした。
 まだ会社員だった!!!
 つーか、最初の記事が、ふとんがふっとんだって。。。
   
 http://diary3.cgiboy.com/2/m_kit6/index.cgi?y=2004&m=6#14
 
 ああ、でも、今でも覚えてるなあ。
 このへんの頃のこと。

 まだ色々と内面では嵐が吹いていた時期ですねえ。
 まさに、顔で笑って、心で泣いて。
 いや、人前でもよく泣いてたなあ。
 (みなさん、本当にお世話になりました。。)

 そういうときに限って、まわりでは幸せ続きで。笑
 深刻な相談をもちかけられたり、
 おめでたい場にでなければならなかったり。
 
 正直、人の幸せを素直に祝福できる状態でないときもありました^^;
 ひとりの家に帰ると、色々考えてしまって、つらくてねえ。
 お風呂にしずんで涙をたくさん流したものです〜。
 
 あ、お風呂でただただ涙を流すだけだと、翌日顔が腫れないんです。
 これ、たくさん泣きたいときにオススメ^^

 でも、人のおめでたい話を聞いていたり、
 そういうことに関わっていると、
 その間は本当にうれしい気持ちでいられたんです。
 
 だから、やっぱり嬉しい話には関わり続けたかったし、
 関わってよかったと思います。
 そこで得たものに、たくさん救われました。
 私なりに頑張ったな、と思えたのも後々よかったと思う。
      
 こうやって日記を書き始めたときも、
 本当は気持ちが落ちてしょうがないんだけど、
 がんばって明るいことを書くことも多かったです。
 でもそうすると、書き終わる頃には少し気持ちが上がるんです。
 
 だから、初期の頃のほうが、日記の内容が練られたものになってる。
 ネタっぽい。っていうか。^^;
 
 もしかしたら、
 私がそうやってがんばって笑ったり、明るく振舞うことに
 「痛々しいなあ」と感じていた人もいるかもしれないけど。
 
 確かに、それはすごく私を疲れさせました。
 でも、それ以上に、すごく私を救ってくれたように思います。
 
 必死で光を作り、それが消えてしまわないように夢中で灯し続けた。
 そんな感じかなあ。
 
 そばにいてくれた友だちや家族には、ほんとただただ感謝!です。
 自分のそばにある素敵なものたちに、たくさん気づけた時期でもありました。

 
 ・・・最初は、そうやって自分の気持ちを上げるために書き始めたブログ。
 今は、傲慢かもしれないけど、人の役に少しでも立てたら、と思っています。

 ちょっとした気分転換だったり。
 暇つぶしでもいいし。
 へー、こういう情報があるんだ、でもいいし。
 出産てこんな感じなんだ、でもいいし。笑
 
 まあ。とにかく。
 そういうことなんです。
 それが、この4年近くの間に変わったことなんじゃないかな。
 
 でも、こんなに無理なく続いたものって他に無いと思う。

 ネットを通じた出会いがあったり
 このブログを好きだと言ってくださる方がいたり。
 小さいながらも、書いててよかったなあーと思います。

 みなさま、今日も読んでくれてどうもありがとう。
 
 
 ・・・別に記念日でもなんでもないけど、振り返ってみました。^^
 
 
posted by まき at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記ではないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。