2008年08月19日

チビ、修行の旅。

 群馬から日曜に戻りました。
 いやー。。
 実家で過ごして養った力を使い果たすような群馬滞在でした。笑
 
 チビが、祖父の家に入った瞬間から、ギャン泣き。
 部屋に入ってギャン泣き。
 祖父の顔みてギャン泣き。

 チビは声が高いので、私の耳はキーーーーーン・・・が続いて、
 続いて続いて続きすぎちゃって、もうよくわからない感じに。。

 外に出ても、おむかえの家の前にいた、おじいちゃんとお孫さんにギャン泣き。
  
 かといって、家に戻ろうとしても、狂い泣きですよ。
 
 チビがようやく祖父と顔を合わせても泣かなくなったのは、次の日のお昼くらいだったかしら。

 義父とイトコ二人と、叔父さんも来たけど、さすがに最初の日ほど長く人見知りはせず
 そこそこの時間でなれていました。
 
 でも、「泣かない」ってだけで、それらの人たちに近づくこともなかったけど^^;

 台所で私が洗いものをしていたら、チビが台所からのびる廊下をじいっとみつめていました。
 あまりにも動かないので、「どうした?」とみてみたら。
 
 廊下にしゃがんでいる大学生のイトコ(男)と
 2メートルくらいの距離で見つめ合っていました。
 
 チビ、あまりの緊張で石になっていたみたい^^;

 私が近づいたら、緊張が少しほどけたのか、
 横にあった食器棚に顔を押し付けて視線を拒否していました。
 
 チビ。。
 ああ、かわいそう。
 でも、かわいい〜。

 祖父は、チビに泣かれたくないので、そうっとドアの隙間から
 こちらをのぞいたりすることが多かったです。
 チビと目があうと、静かにそっと手をふったりしていました。

 祖父はもう94歳で、存在が人というより森の精霊のような感じで。。
 その光景はなんだかファンタジーなにおいがしました。
 
 ともあれ

 祖父はチビに会えてうれしかったそうなので、よかったです。
 
 なぜか私はその夜に発熱しましたが。
 でも朝には下がってたので、よし。
 
 まーさん帰ってきたので、ゴハンつくりまーす。

 
  
 
  
 
 
 
 
posted by まき at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。