2009年02月27日

寒いけどゼリー。

 今日は雪!です。
 あ、今確認してみたら、雨に変わってる。。
 
 でもでも、午前中は雪だったんです。
 しかもぼたん雪。
 空から、ふぁさーっふぁさーっと羽が落ちてくるみたいに見えました。

 キレイだったので、勝手口をあけてチビに見せたら
 「ユキ!ユキ!」と大興奮。
 私もうれしくなってしまい、ベランダに出て手に雪をのせて
 「ほらー♪」と見せたりしていました。
 
 寒いので中にすぐ入りたくなったんだけど、チビが「やだ!まだ!」と言うので
 ま、そりゃ楽しいよね〜と、上着とマフラーをつけて、またベランダへ。
 
 チビはベランダの格子をぎゅっと両手でつかんで
 おでこをくっつけながら、くいいるように見ていました。
 
 しばらく遊んでいたんだけど、さすがに寒い!!
 ので、「クッキー食べる?」と、特別な食べ物でつって家に戻りました。笑
 
 
 その後、チビが引き出しからゼラチンをみつけて袋をやぶってしまったので
 勢いでゼリーを作ることに^^;
  
 ちょうど、国産桃100%のおいしいジュースがあったので
 (桃は俺の人生の楽しみだ。)
 なんとなくゼリーにしてみました。
 
 指定の量よりジュースを多めにいれて、ふるふるな感じになるようにしました。
 うまくできてるかな〜。
 
 チビがお昼寝から起きたら、一緒に食べようと思います^^
 (まーさんの分もあるよ。) 

 チビは、ジュースにゼラチンをまぜた段階で出来上がりだと思ったらしく
 ゼリー液を冷蔵庫に戻したら、泣き出してしまいました。
 
 自分がいつも使っているストローを口にくわえて、
 冷蔵庫の前でおんおん泣いていました^^;
 
 そして、泣きつかれて眠ってしまった。。
 
 かわいいのう。
 
 外に出られない日は、一緒にお菓子作りとかすると楽しくていいかも。^^
 今度は、クッキーでも作ってみようと思います。
 
 一緒に何かできるようになってきて、すごく楽しいです。
 
 この時間は短くて貴重なもの。
 忘れてしまうのかもしれないけど、心の奥底につもっていって
 チビや私をあたためて続けてくれる大事な時間じゃないかと思います。
 
 これからもこういう時間をたくさん過ごしていきたいなあ。
 そういう経験があれば、大丈夫って思うんです。
   
posted by まき at 15:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ぱわわっぷチビ。

 先日、産婦人科に定期健診に行ってまいりました。
 今、11週です。
 
 お腹の中の人は、とっても元気!
 ぴょこぴょこと手足を動かしていました^^
 
 まだ10センチもないくらいなんだけど、
 リッパに背骨が通り、四肢があり、心臓もどくどくいっていました。
 宇宙人みたいな顔も、しっかり確認。 

 ふしぎふしぎ。
 10センチくらいの人だよ。
 お腹の中でいっぱい動いているのに、全然わからないし^^;

 
 チビは、前回の検診では病院に入るだけで泣き、
 診察室で泣き、内診台に一緒にあがって泣き。。
 と、大泣き三昧でしたが、今回は目に涙を浮かべるだけですみました。
 
 内診台にも、今回は私だけあがりました^^
 (チビは傍らで固まっていた。)
 台からおりてチビをみると、目が真っ赤。 
 涙が今にもあふれそうでした。
 
 あうー。なんて可愛いんだ!
 

 ここ最近のチビの可愛さったら、もう、ほんとに、ヤバイです。
 会話が成り立つようになってきたもんだから、面白くって仕方ない^^
 
 私がよそ見していると、「ミテ?ミテ?」とビンタしてくるし。
 新しい服を着ると、「カワイイー!カワイイネー!」とほめてくれます^^
 
 歌も歌えるようになってきていて、
 「ねんねんころりよ」を寝る前に歌ってくれます。
 あと、「きらきらぼし」も。
 
 「ぱわわっぷ体操」も好きなようで、よく一人で
 「ぴーよぴーよ」と指をくにくにさせながら歌っています。
 
 しかし。何か間違っていると思うのは、、
 チビが、寝転んでいる体勢を起こしてほしいとき、私に向かって手を伸ばして
 「ママー!ママー!ガンバッテー!」と言ってくることです。
 
 「いやいや、がんばるのアナタでしょうよ。」
 と言い返すのだけれど、「ガンバッテー!」とごり押しされるので
 チビの手を引っ張って起こしてあげます^^ 
 
 すると、「ガンバッター♪」とほめてくれます。(たまに。)

 
 そんなチビと、今日のお昼はホットケーキを作りました。
 「しろくまちゃんのほっとけーき」が好きなチビは
 「グルグルー♪」とかき混ぜたがるので、少しお手伝いしてもらって。
 
 時折フライパンの中を見せてあげながら、一緒に作りました。
 
 子供が生まれたら、一緒にお料理したりお菓子作ったりするんだ!
 と思っていたので、今日はうれしかったです^^
  
 
   
 ホットケーキが焼けていく様子が、とっても好き^^
posted by まき at 15:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

それぞれの春。

 朝起きたら、屋根や車に雪がうっすらとつもっていたので
 チビを抱っこして、窓から見せて、少しはしゃぎました^^
 
 でも、午後からいい天気!
 お日様がでると、「春」って感じがします。
 
 この季節、どうも気持ちがハワイに向きがちです。
 
 ホノカアボーイ http://www.honokaa-boy.jp/ みたいなあ〜。
 
 「かもめ食堂」的なにおいが、ちょっとしますね。
 素敵な場所で、ゴハンがおいしそうで、心あたたまる話、みたいな。
 
 こういう映画はウケるんだよね、と、適当に作られていなければいいのですが。^^
 
 でも、ハワイ島だからね。
 料理は高山なおみさんだからね。
 みたいなあ〜。
 
 
 さて。
 実は、今週、祖父が亡くなりました。
 
 もう94歳とかだったから、そういう日が近いとは思っていましたが。
 
 今日明日で法事があるのですが、チビ連れて妊婦の私が参加するのは
 負担が大きいだろうと、家で留守番を命じられています。
 
 祖母が亡くなったとき、
 「発生源のわからないベル音が鳴った」という事件があったので、
 今回も何かあるかなあ、と思っていたら。
 
 誰もいないのに、インターホンが30分に5回鳴ったり、
 母が祖父の椅子に座って、兄にメールしようと携帯をいじっていたら
 「おじいちゃん」のアドレスから動かなくなり
 そのまま家の中では携帯が通じなくなってしまったり。
 
 屋根のトタンが外れていたので、修理業者を呼んだら
 「なんか人為的みたいなんですよねえ。」といわれたそうです。
 なんでも、ぬけたネジがきれいに3本並んでいたらしい^^;
 
 おじいちゃん、家に入りたくてインターホンならしたけど
 気づいてもらえず屋根から入ろうとした・・・?笑
 
 母と祖父という組み合わせが、またこういう現象を起こしやすいのかも?
 と思いつつ、なんかちょっと笑えました。
 
 おじいちゃん、大丈夫だよ。
 みんな集まってくるから。
 おじいちゃんには、気づけないかもしれないけど、みんないるから。

 と、おじいちゃんに電話越しに言いました。^^
 
 うちには、なんの現象も、予感もなかったけど
 亡くなったであろうその日の夜、なぜかまーさんが般若心経を聴いていました。。
 
 しかも、つのだ☆ひろ。。
 http://www.youtube.com/watch?v=gCF4Bg9R__o   
 
 アツイ。
  
 
posted by まき at 16:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

二人目。

 突然ですが。
 妊娠しました。
 
 今は、九週目。
 妊娠三ヶ月です!
 予定日は9/14だそうです。

 年末には予感があったのですが、そのときは判定がでず。
 年始に再検査してみたら、ばっちり「+」がでました^^ 
 
 その段階でお医者さんにいったのですが
 気づくのが早すぎて、まだ「ここで赤ちゃん育ちますよ」の「袋」
 だけが確認できた状態でした。^^;
 
 
 いやー。うれしいです。
 チビを産んだばかりのころは「二人目なんて無理だ。。」と
 思っていたのですが。
 
 断乳してから、「なんだかヒマだわ。。」と体が言うようになり。。
 妊娠・出産・授乳と、体がフル活動していたのに慣れてしまったのでしょうか^^;
 
 そしたらば、すぐに妊娠しました〜。
 (おそろしいほどの野性。) 
 
 現在は、つわりが少しあるくらいです。
 あ、お腹もなんか大きくなってきているような。
 少し前に日記でも書いていた「足の付け根がいたい。」ってのは
 妊娠からくる痛みだったんですねえ。
 
 どうりで、同じ痛みだと思ったわけです。
 今も痛いけど、前ほどじゃないかな。
 や、慣れただけかも。
 
 でも、この「慣れ」ってやつ、妊娠や育児にすごく大事な気がします。

 つわりも、食前食後に気持ちが悪くなるんだけど
 体調が悪いなんて、産後や授乳期にはよくあることだったから
 「ま、こんなもんでしょ。」ですんでます。
 
 まあ、生活態度も今のほうが規則正しいし、
 多少制限がある生活にもう慣れているので
 一人目のときと違って特に変化が無いから、楽なのかも。
 
 やっぱり、自由に泳げるのが当然だと思っていた娘時代からですねえ
 「母」へ変化するときってのは、何かすごい壁を越えるように思いますよ。

  
 子どもが生まれたら、また眠れないんだな、食べ物も好きなもの食べられないし。
 とか、色々「あ〜。。」って思うこともあるんだけど
 でも、やっぱりすごく楽しみです。
 
 チビを育てて、その可愛さや面白さが本当にわかったから
 不安より楽しみのほうが大きいです。^^
 
 このまま無事に大きくなって、元気に生まれてきてくれますように。
 
 
 チビに「もうすぐ赤ちゃんくるよー」っていったら、
 少し考えて「・・・やだ!!」って言われてしまいました^^;
 
 出産前にはその気持ちも変わりますように。。
 
 
posted by まき at 16:34| Comment(13) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

はりきりデー。

 今日は天気がよかったので、妙に張り切ってしまった。。
 洗濯して、布団ほして、電車にのってチビと大きい公園にいって。
 
 公園ではチビがとてもイキイキしていて、
 やっぱり自然が多いところだと楽しいんだなあ〜と思いました。
 
 ヤツは、遊具があるエリアまでたどりつけず
 入り口の木が並んでいるあたりと、その少し奥までで
 じゅうぶん楽しそうでした。
 
 木のベンチをお店のカウンターのようにして
 「いくら?」「はい、おちゅり(お釣り)」を繰り返してました。
 これ、家でもできるし。。
 
 枝をひろって歩いたり、いちいち木に抱きついて歩くので
 全然すすまない。笑
 
 でも、いい感じでした。
 
 楽しそうに走っている姿をみると、やっぱり広いところで
 のびのび遊ぶのっていいなあと思います。
 
 帰りの電車でチビは寝てしまったので
 駅から家までチビを抱っこして帰りました。。
 
 しかも、布団がほしてあるので、寝かせられない!
 今日は干せなかった掛け布団に寝かせて靴を脱がしたら
 ざざーっと草や砂がでてきてビビリました。 
 
 そしたらチビが「くつー!くつーーー!」といって号泣しだして。。
 
 ・・・そこで昼寝は終わり。
 
 ああ、今日ほど私が昼寝したかった日はないかもしれません。
 でも、がんばってゴハン作ったよ。
 お風呂もいれたよ。
 
 まあ、当たり前なことですが。
 
 あー今日はよく眠れそうだなあ〜。
 たくさん動いて、お日様の光もたっぷりあびたので
 疲れたけど気持ちがよかったです。
 
 まーさんが帰ってきたので、そちらの世話をしてから寝ます。
 (あ、こんな書き方したら怒られそう。)
 
 
posted by まき at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

ステロイドなしでも。

 チビの肌の乾燥がひどいなあ。。
 と、前々から気になっていたので
 実家にいる間に病院にいってみました。

 皮膚科のお医者さん、チビをチラリ一瞥。
 「ちょっとアトピー肌なんだよねえ。」と
 顔用とからだ用のクリームをくれました。
 
 なんの説明もなく、「じゃ、これお肌が気になるときぬってあげてください。」

 と、つめかえ用の容器みたいなものに
 「顔用」「からだ用」と書いてある薬を、さらりと渡されました。
 
 「あのう、これ、ステロイドですか?」ときいたら
 「そうですね。症状が気になるときだけぬってください。」
 
 と、いわれました。

 お医者さんにアトピーの対策はあるのかと聞いたら
 「対策?薬をぬることだね。ぬったら治るよ。
 でも、またカサカサしてくるけどね。」といわれました。
 
 ・・・そんなの、そのときしか意味無いじゃん。
 エンドレスじゃんか〜。
 
 でもまあ、皮膚科でやってもらえることって、これくらいだろう、
 症状がひどくなっちゃったときだけ使う薬をもらいにいこう
 くらいの気持ちで行っただけではあったので
 家に帰ってネットで色々調べてみました。

 
 そしたら、マリエン薬局で特集が組まれていました^^
 皮膚疾患用レメディウムとカレンデュラクリームがいいとのこと。
  

 ・・・両方、うちにある!!
 チビの肌が弱いのを気にして、少し前に買ってあったんだった〜。
 (早く使えよ。)

 早速、チビにレメディをのませ、クリームをぬりぬり。
 したら!なんと!
 お肌の調子がいいの!!
 
 自然療法好きな俺でも「うっそー。」と思うほどに効果あり。
 今のところ、かなり、いいです!
 
 カレンデュラクリームは口に入っても大丈夫なものだそうなので
 安心して使えるし。
 普通に手肌の荒れとかにもいいので私も普通に使ってます。

 さっき軽く指を軽くヤケドしちゃったんだけど
 そこにぬってみたら、すぐに痛くなくなりました。
 
 子どもの肌トラブルに悩むお母さんて結構多いと思うので
 興味があったら使ってみてほしい〜。
 
 ステロイドを常時使用している方とかは
 ステロイド剤とカレンデュラクリームをまぜて使うのもいいそうです。
 少しずつ、カレンデュラクリームの量をふやしていくと
 おだやかに移行できていいかもですね^^
 
 私は「絶対にステロイドは使わない」と思っているわけではなくて
 「ひどいときにはパっと使って早く治して、あとは自然なもので
 ケアする」くらいでいいと思っています。
 
 でも、今回両方使ってみて思ったけど
 やっぱり、口にいれても大丈夫なものを子どもにぬるのは安心ですね!
 ぬるこちら側としても、安心してクリームを手にとれるし。
 あまったら、自分の手にスリスリすればいいし。笑
 
 ホメオパシーも、はじめて実際に使ってみたけど、いいですね。
 砂糖の粒だから、チビも「おしゃとう〜」といって、喜んで口にいれるので楽。
 
 副作用もないし、手軽だし、いいです。
 あとは値段がもう少し安ければ。。。。^^
 
 ホメオパシーも、少しずつ自分にも取り入れていきたいです。
 かなり興味あり!

 有名なのはホメオパシージャパンだけど、マリエン薬局のレメディウムも
 症状別になっていて買いやすくていいです。
 初心者には助かる^^


◇マリエン薬局
 http://www.marienremedy.com/
 左側の下の方の「ジャンル」から、
 気になる商品をクリックしてみてください。 
 カレンデュラクリームも、レメディウムもここから買えます。

 ちなみに私はここのカモミールティーがお気に入り♪
 (高いけど、もつよー)


◇ホメオパシージャパン
 http://www.homoeopathy.co.jp/index.html
 ホメオパシーってなんだ?って方へ
 「ホメオパシーとは?」を読んでみてくださいな〜。

  
posted by まき at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

北欧つながり。群つながり。

 映画「かもめ食堂」の原作を読みました。 
 群ようこさんの「かもめ食堂」です^^
 
 映画もよかったけど、こちらもよかったです。 
 
 映画では説明されていなかった部分も書いてあるので
 登場人物たちがより身近に感じられるというか
 より一層「かもめ食堂」が好きになってしまいました。^^
 
 群さんは、キャストが決定されたあとで
 あの小説を書いたんだろうか。。
  
 小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん。
 なんてぴったりすぎる配役。
 
 映画をみた後だから、そう感じるわけではないと思います。
 
 そして、原作の雰囲気と映画の雰囲気が同じ。
 なんだか幸せな作品だなあと思いました。
 
 この本とDVDをセットにしてもってたら、なんか安心かも。
 
 
 さっきおかんが新聞を読んでいて
 「動物を世話している子どもの“一番うれしいとき”は
 抱っこしたときとかじゃなくて
 “飼っている動物が、いいウンチをしたとき”なんだって。」
 と教えてくれました。

 ああ、いい話だなあーと思いました。^^
 
 
 家で20年くらい使っているこたつ用敷き布団が
 マリメッコのものであることに気づいて、ものすごくびっくりしました。
 
 だって、全然そんな風に見えなかった。。
 おとんがなんとなく買ったものらしいです。
 
 SBSH00631.JPG

 
 「かもめ食堂占い」だって!
  http://u-maker.com/201874.html

  私の今日の運勢。
 「猫の群に襲われそう。」

 ・・・このまま無事に今日が終わりますように。。
  
 

 
   
posted by まき at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。