2009年08月19日

ベビーズハンモック。。

 二人目さんのための肌着とかを買ってきました^^
 出産予定が初秋なので、前回とちがってたくさん着せなくていいから楽そう☆
 
 そして、『吐き戻しが目立たないのは黄色の服』という大切なことを思い出しました!

 チビは、けぽけぽ戻してばかりで、かわゆい洋服でもなんでも
 襟ぐりが、まっ黄色になってしまっていたんです。
 乳のシミは手ごわいんですよー。。
 しかも、乳くさい。
 
 困っていたその当時、黄色の服はシミが目立たなくてよかったんだった!
 あー、思い出してよかった!
 二人目なんだから、少しは経験てものを活用せねばね。
 
 そして、そこで得たものをみなさまとシェアですよ〜。
 吐き戻しやすい子がやってきたら、黄色の服ですよ〜^^


 買い物しながら、なぜか「あ、これ似合いそう〜」と思いながら選んだりしていました。
 ほんとに似合うんでしょか。^^;

 チビのときのことなんだけど、妊婦のときのことを思い出すと、
 チビも、もうそこにいたような気がするんです。

 妊婦中にいった台湾も石垣島も、チビがいたような気がする。
 たしかにお腹の中には実際いたわけなんだけど。
 
 それの少し進化したバージョン?なのか
 今回は、「もうすでにここにいる」感じがたまにします。
 泣かないし、乳のませたりしなくていいから、楽だけど!笑
 
 
 実家にいる間、二人目ちゃんをおいておいたり、ちょっと寝るスペースを作るため、
 ハイローベッドとか、ベビーラックみたいなものをレンタルしようと色々ネットでみていたら
 こんな素敵なものをみつけてしまった!

 ベビーズハンモック
 
  
 かわいい。。。
 育児用品はすべてレンタルでいいとおもっていたけれど。
 ほしいかも。。
 でも、一瞬しか使える時期ないよね。^^;
 
 しかもですよ。
 ハンモックってのは、すごく理にかなってるんですよね。

 赤ちゃんて、お腹の中にいるときは丸まっているわけで。
 背骨がまだちゃんとしていないんです。
 なのに、生まれてすぐに、まっすぐで固いところに寝かせるのは  ちょっと刺激が強い、と言われているらしく。
 (まあ、特に問題なく育ってますけど。)  

 なので、ハンモックみたいに自然に丸くなれる環境はいいそうなんです。
 スリングがいいってのも、同じこと。
 
 そうそう、スリングは横抱っこよりも、縦抱っこのほうが新生児にはいいらしいですね。
 http://www.babywearing.jp/netshop/sling/howto/shinseiji/
 (北極しろくま堂)

 おっと、脱線。
 
 そういえばチビも、ビーズクッションの上とか、丸くなれる環境のほうが静かでしたよ。
 
 とっても頼れるトコちゃんべルトの会社でも、ハンモックっぽいのがでていました。
 でも、ベビーベッドとかに固定しないといけないんだけど。。
 http://www.tokochan.com/goods/hammock.html
 
 しかも、デザイン的にも、ベビーズハンモックのほうが好きだけど。。 
 
 このトコちゃんの会社で出している授乳クッションを工夫すると
 赤ちゃんを丸くおけるようなので、それもいいかなーと思っています。
 (これは、ほかの授乳クッションでもできそう。)
 
 基本的に、この会社のものは信頼しています。
 トコちゃんベルトはほんとにいいですよ!
 産後のケアも、産後ニッパーとかでウェストあたりをしめるより
 骨盤しめるほうがずうっといいですよ〜。
  
posted by まき at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どちらも自分。

以前お世話になった、ハワイのロミロミスクールからメールが来ていました。

昨日、ひさ〜しぶりにそこのサイトをチェックしていたので、あらあら、と思いました。

最近、そこは卒業生やスクールの人が頑張っているようで、色々盛り上がってきているみたいです。

子供を産んでからというもの、自分がもうそういう仕事につくことはないんじゃないか、と思っていました。

もうそういう時期ではないし、そういう自分でもない。
そんな感じがしていたのです。

が、最近たまに、またそういうことをするかもって気がしたりします。
どういう形でかは全然わからないけど。
ロミロミやハワイとは、やはり縁が深そうな気もしているけど。
たまに、やっぱり戻らないとダメかなあ、ってなんとなく感じたりします。
ロミロミうまくないくせに。笑


ハワイと同じくお世話になった沖縄は、なんか「ふるさと」みたいな感じです。
これからどうお付き合いしていくかはわからないけど、思い出すとあたたかい気持ちになる大事な場所です。


でも、私、もうすぐまた育児漬けの日々が始まるんだった!笑
何をするにしても、しばらくはまたお預けです。

昨日、子供は何人でも産みたいと書いたけど、自分で何かやりたいって気持ちも、やっぱりあります。

私がやりたいことの感じだと、母であることや、年をとることはプラスになると思うから、そんなに焦ったりはしないけど。


でもたまに、子供を産む前からある「自分」と、本能で動いている母な「自分」。
このバランスをとるのが難しく感じたりもします。

これまでは、「母な自分」に集中していました。
自分の時間を自分のために使い出したら、母である時間にイライラしたり、ちゃんと子育てを味わえないような気がしてこわかったんです。
(キャパが小さく不器用な俺。。)

二人目ちゃんがやってきても、きっと専業主婦だとは思うんだけど。

でも、また、育児以外の何かが芽生え始めている、、ような気もしています。


二人目産んで、授乳が終わったら、少し自分の体を自分に返してあげたいです。
妊婦と授乳期が間をあけずに続いているので、自分だけの体ってもんがどんなだったか、忘れちゃったよ!笑

まーさんもまだ若くて、(じーさんみたいに落ち着いてるけど、なにげに20代)やりたいことたくさんあるしね。
落ちついたら、少し休憩かなーって気はしています。

しかし野性の俺は強いので、またすぐ妊娠したくなりそうでこわいけど。

計算上の排卵日を完全に無視した妊娠の仕方しますから。。

いつも、病院で「おかしいなあ。。(排卵日と出産予定日があわない。)」って言われるもの。。
体と本能が一丸となって、勝手に排卵をコントロールしてるんじゃないかとすら思う。

あらまあ、あけすけな話でごめんあそばせ。おほほ。


今は実家だから、こうやって他のことを考える余裕があるのでしょうね〜。
二人目がやってきたら、もう毎日必死だろうからなあ。
悔いのないようにやりたいです。

先のことを想像したりもするけど、いまは目の前の子育てを夢中でやるのが、やっぱり一番いいような気はしています。
てゆうか、やっぱり赤ちゃんくるの楽しみだし、嬉しいもの〜!

でも、子育て落ち着いたら、次はどんな扉が開くのかな〜。
ってのも楽しみです。

出産前の自由気ままな自分とは、すっかり別人?な感じになってしまったけど、今の自分に慣れつつ、新しい道に出られればいいなと思います。

posted by まき at 00:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。