2008年04月20日

なんでもない日、おめでとう。

 今日のほぼ日で、糸井さんが個人でブログをやっている人へ
 「3年やったなにかが変わると思うんですよ、ほんとに。
  楽しんで、がんばってください。」
 と、書いてらして。

 糸井さんいわく。
 2年と半くらいで、苦しくなってくる、と。
 だから、3年続いたということは、
 続けられる何かを体得しているんだろう 
 ということだそうなのです。

 あれ?私、どれくらいブログやってるっけ??

 と、思ったので調べてみました。
 
 今のブログを使い始めたのが、2005年の3月26日でした。
 おお!3年すぎてる!!

 そして、この前のブログが、2004年の6月14日からでした。
 まだ会社員だった!!!
 つーか、最初の記事が、ふとんがふっとんだって。。。
   
 http://diary3.cgiboy.com/2/m_kit6/index.cgi?y=2004&m=6#14
 
 ああ、でも、今でも覚えてるなあ。
 このへんの頃のこと。

 まだ色々と内面では嵐が吹いていた時期ですねえ。
 まさに、顔で笑って、心で泣いて。
 いや、人前でもよく泣いてたなあ。
 (みなさん、本当にお世話になりました。。)

 そういうときに限って、まわりでは幸せ続きで。笑
 深刻な相談をもちかけられたり、
 おめでたい場にでなければならなかったり。
 
 正直、人の幸せを素直に祝福できる状態でないときもありました^^;
 ひとりの家に帰ると、色々考えてしまって、つらくてねえ。
 お風呂にしずんで涙をたくさん流したものです〜。
 
 あ、お風呂でただただ涙を流すだけだと、翌日顔が腫れないんです。
 これ、たくさん泣きたいときにオススメ^^

 でも、人のおめでたい話を聞いていたり、
 そういうことに関わっていると、
 その間は本当にうれしい気持ちでいられたんです。
 
 だから、やっぱり嬉しい話には関わり続けたかったし、
 関わってよかったと思います。
 そこで得たものに、たくさん救われました。
 私なりに頑張ったな、と思えたのも後々よかったと思う。
      
 こうやって日記を書き始めたときも、
 本当は気持ちが落ちてしょうがないんだけど、
 がんばって明るいことを書くことも多かったです。
 でもそうすると、書き終わる頃には少し気持ちが上がるんです。
 
 だから、初期の頃のほうが、日記の内容が練られたものになってる。
 ネタっぽい。っていうか。^^;
 
 もしかしたら、
 私がそうやってがんばって笑ったり、明るく振舞うことに
 「痛々しいなあ」と感じていた人もいるかもしれないけど。
 
 確かに、それはすごく私を疲れさせました。
 でも、それ以上に、すごく私を救ってくれたように思います。
 
 必死で光を作り、それが消えてしまわないように夢中で灯し続けた。
 そんな感じかなあ。
 
 そばにいてくれた友だちや家族には、ほんとただただ感謝!です。
 自分のそばにある素敵なものたちに、たくさん気づけた時期でもありました。

 
 ・・・最初は、そうやって自分の気持ちを上げるために書き始めたブログ。
 今は、傲慢かもしれないけど、人の役に少しでも立てたら、と思っています。

 ちょっとした気分転換だったり。
 暇つぶしでもいいし。
 へー、こういう情報があるんだ、でもいいし。
 出産てこんな感じなんだ、でもいいし。笑
 
 まあ。とにかく。
 そういうことなんです。
 それが、この4年近くの間に変わったことなんじゃないかな。
 
 でも、こんなに無理なく続いたものって他に無いと思う。

 ネットを通じた出会いがあったり
 このブログを好きだと言ってくださる方がいたり。
 小さいながらも、書いててよかったなあーと思います。

 みなさま、今日も読んでくれてどうもありがとう。
 
 
 ・・・別に記念日でもなんでもないけど、振り返ってみました。^^
 
 
posted by まき at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記ではないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしは、むかしから日記つけてるので、
ブログ書くのもあんまり抵抗なくて続いちゃってるんですが〜

でもしかし、あとで読み返すとジブンの変化とか「あーあのときこうだった」とかすごくよくわかって、いいですよね〜!

満三歳おめでとぅございます!!
Posted by みふたーは at 2008年04月21日 14:58
おめでとうこざいます〜。

私はまだまだ3年に到達するのは、無理〜って感じ。
でも、無理しないってことが一番。無理していないからできること。
私もそうなりたいです。

おめでとう、そしてこれからも‥。

Posted by みんみん at 2008年04月21日 16:57
◎みふたーはさん
 ありがとうございます♪
 
 そういえば、私も日記つけてました!
 結構長くつけてたんだけど、中学くらいのときに親が勝手に読んで^^;
 内容が親にナイショのことばかりだったので怒られたりして大変で!
 
 そのときに日記やめちゃったんでした。
 思い出した〜。
  
 でもほんと、流れてしまいがちなことにもう一度気づけたりして、
 過去の日記を読むのって面白いですね
 そして、ちょと恥ずかしい。。


◎みんみんさん
 ありがとうございますー!
 
 みんみんさんも、なにげにスグじゃないですかねえ〜。
 新しいみんみんさんのブログ、なぜか前よりコメントしやすくて好きです。笑
 
 さっきブログ拝見して、「お、私も影響受けてた!」てびっくりしました。
 ここしばらく、夢に懐かしい人たちが日替わりで登場していたのです。
 
 これからも、宜しくお願いいたします! 
Posted by まき at 2008年04月21日 22:34
なるほどなー・・・っておもっちゃった。
わかるわかる、って(^^)
いつかいまのことも思い返して
まきちゃんみたいな目線で
そういう風に見れたらいいなとおもったよ。
Posted by なおこ at 2008年04月23日 23:15
◎なおちゃん
 なおちゃんには本当にお世話になったから、
 いつだって超頼ってほしいわーと思っている俺であることだよ!
 
 あなたがたに甘えさせてもらった(迷惑をかけた)経験から、
 「自分が幸せであることはまわりの人のためでもある。だから、自分は幸せでいい。」
 と学んだのでした。
 
 それまでは、なんというか、自己評価が低かったからってのもあるんだろうけど、大変な思いをしてナンボ、みたいなところがあった気がするのね。
 
 だからきっと、自分で引き寄せてたんだと思うのよ。全部。
 ただ、それを、自分で受け止めるのにはちょっと時間がかかったけど。
 
 でも、気づけてよかったです。
 きっと、なおちゃんもそういう日がくると思う。
 
 だって、私にきたんだもの!
 私のことみててくれたなおちゃんなら、きっともっと早くくるはずだ^^
 
Posted by まき at 2008年04月24日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。