2009年07月23日

ALOHA

今日は日食でしたねー。
朝、まーさんと日食だねと話したにも関わらず、時間にはすっかり忘れていました。。

まあ、うちのあたりは曇り空だったから、たぶん見えなかったと思うんだけど。

あ、今思い出してみると。
チビと散歩してたら、外にお母さんと子供たちが何組か集まってたなあ。
あれは日食をみようとしてたのか。。

俺は、抱っこをねだるチビの気をそらすのに、「ホラ、よーいドン!しよう♪」と必死だったよ。。

そういえば、いつもこんでるスーパーも空いてた!

わ〜。。私って。。。


さて。そんな私、今更「ALOHA」という言葉の意味をかみしめております。

アロハ〜♪というと、なんだかゆったりお気楽ごくらく〜な感じですが。
実は深い意味がこめられてるんですよね。


A Akahai (親切、優しさ)
L Lokahi (統一、調和)
O 'olu'olu (楽しさ、優しさ)
H Ha'aha'a (謙虚、慎み)
A Ahonui (忍耐、粘り強さ)


アロハという響きの良さも好きですが、意味も好きです。

大事なことがたくさん入っていると思います。

特に、最後のHAは、子育て中としては学ぶことが多いです。
あ、でも、他のもそうだなあ。

前々から意味は知っていたけど、最近は特に「ALOHAな気持ちで日々生活したいなあ」と、深く思います。
ここがハワイではなかろうが、家が純和風建築であろうが関係なく。笑
その気持ちは、何か大きいものと繋がるように思います。
posted by まき at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

成長記録。

 夏が来る前に植えたティーの木が、順調におおきくなりました。
 
 どれくらい大きくなったかっつうと。
 

 これが。
 200506281454000.jpg

 
 これくらいに。 
 200509251540000.jpg
 

 ずいぶんと大きくなってしまったので、チェブラーシカの小さな器では頭でっかちんだなあ、、とおもいつつも、植え替えそびれていました。だって、ものすごく似合ってる。。
 
 日本の夏でも、ハワイの木はちゃんと大きくなれるようです。
 植物がメインの部屋にしたいなあーと最近はおもっているので、日本の秋にも冬にもまけず、ぐんぐん育ってほしいものです。

 
 
 
posted by まき at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

うるるん。

 
 今日のウルルン、唐橋充さんの男性フラでしたねー。
 一週間で下半身が安定するのか!すごいな。わたしは三ヶ月くらいかかりそうだ。。
 
 ヘイアウ(神殿)に入るときは私語厳禁だったり、海にお祈りしたり。
 ロミロミ合宿のときもそうだったので、なんだか懐かしいなあとおもった。

 テレビでみても、ハワイのあの雰囲気・色彩ってすごいすてき。
 練習場の奥の窓から見える夕暮れの空の色とかすごい。
 踊ってる唐橋さんを目的とした映像なのに、空に目を奪われました。

 唐橋さんて方、スタジオでおもしろく話そうとしている姿より、自分の納得がいかなくて泣いちゃう姿の方がすてきだと思った。そのままでいいのに。もったいない。

 振りをいくつか間違えても、それは問題じゃなく。その人が100%でがんばったなら「きみはパーフェクトだったよ。」と認めてくれるクム(先生)ってすばらしいですね!
 ちなみに、私のロミロミのクムもそういう方ですよ。(自慢ですけど何か?)
 
 みんなと同じように出来たらOKってんじゃなくて、その人がいかに頑張ったかってのが基準なのは、ほんといいですね。小さい頃から、そうやって育ちたかったなあ。
 
 フラ、ほんと習いたい。絶対カヒコがやりたいなあ。
 
 ねむいので、とりとめがない文章です。
 今度ハワイにいくときは、フラ修行にいきたい。。
 と、とりあえず願望は表にだして、ねます。

 おやすみなさい!
posted by まき at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

あ、ハワイ。

 
 仕事帰りに階段で1階までおりたら、妙に気になるものが。。

 200508241700000.jpg  
  

 あ、指が一本変な方向にはいっているが。。
 ハワイでおなじみ・シャカポーズにみえない?みえない、か。。
 いや、俺にはシャカにみえるぜ!
   
 
 てことで、さあ、みなさま、週末です。おつかれさまです!
 週末も働く方、おつかれさまです!日本はおまえ様にささえられてるよ。
posted by まき at 22:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

ティーの木。

200507241048000.jpg

 チェブラーシカから生えていた木は、ハワイではおなじみのティーの木でした。
 ハワイでは、おうちを建てると、この木を植えたりするそうな。
 幸福の木だったか。リッチの木だったか。。あいまいでごめん。
 
 この木のはっぱ・ティーリーフは、なにかと便利です。 
 ロミロミ合宿でも、大活躍。
 ヒーリングの道具にもなれば、お皿にもなります。その気になれば、たぶん。


 なぜチェブラーシカがココア用マグから植木鉢になったかというと、それは私がうっかり落として耳なしチェブラーシカにしてしまったからです。。
  
 200506231808000.jpg
 耳がなくても、ほほえみを絶やさない健気なチェブラーシカ。  

 耳は瞬間接着剤で修復し、そして新たな生き方をオファーしてみました。
 結構うまくやってくれています。植木鉢としても。 
 
 チェブラーシカ・ミーツ・ハワイィー♪
 
 
posted by まき at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

Jack Johnson

 ひさしぶりに「マキ家」を更新しました。
 
 今回はハワイ出身・在住のアーティストJack Johnsonを特集しております。
 友達が「最近Jack Johnsonがすき」と話していたり、コヨーテのハワイ特集でも記事が載っていたので気になっていたけど、なかなか聴く機会がなかった人です。

 したらば昨日、姉さんが「絶対聴くだろうと思って」とCDをもって遊びに来た!
 聴いてみたらば、あんた、まー!いいわ!聴いてごらんなさいな!ってかんじです。

 マキ家の方にも書いたけど、"今""ここにいる"自分の幸せを感じられる音楽だとおもいます。
 ついつい先のことばかり考えたり、「あれとこれとそれもやらなきゃ」などとおいそぎモードになっているとき。
 彼の音楽を聴いたら、ふっと気持ちが落ち着くこと請け合い。
 
 この人は、オアフ島で生まれて、おとうさんもおにいちゃんもサーファーという環境で育っていたそうで。勿論、彼自身もサーフィンをするのです。
 
 そんな彼は「自分自身がある種のグルーヴだと気づいた」らしい。(amazonの紹介文より。)
 まさにそんな感じです。
 自然と自分の内からメロディーが出てきたから、そのまま歌ったって感じの。
 今日はとっても気持ちいいから、歌ができちゃったよ〜♪みたいな。

 ハワイの波のリズムと一緒に生まれた歌は、とても心地が良いです。
 声も、心になじむイイかんじ。  
 
 「今日はすごく気持ちよい天気で、イイ波もきてた。
  夕日もきれい。
  それでいいじゃないか。
  今を楽しめよ〜。」
 
 と、肩をぽんと叩かれたような気持ちになります。

 彼の音楽は、音だけ聴くと「ハワイアン」ではないと思うけど、その精神性がまさしくハワイィーだと思う。

 
 これは彼がとったサーフ・フィルム↓

posted by まき at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

アロハサンセット!

 今日は、江ノ島展望灯台で行われたイベント・アロハサンセットでしたー。
 曇天。しかも強風。。にも関わらず、ロミロミを受けてくださったお客様のみなさま、、なんてすてきな方たち。。。らぶ♪(あ、キャラが変わってる!)
.
 ラパラパの木の町田さん、NaPuaの藤宮さんに助けていただきたながら、わたくしめもなんとかお手伝いできましたー。たのしかったー♪

 お店をやっていないので、なかなか見知らぬ人にロミロミをする機会のない私。
 とてもよい機会でした。ビラ配ったりすらも楽しい。
 結構話を聞いてもらえるものなのだなあ、と嬉しかったです。
 
 ロミロミというのは、個人サロンでやっている方が多くて、知り合う機会がないので、今日みたいなイベントはとてもすてき!今度は勉強会をやろうかとの話も。わーひろがるひろがるー。

 イベントもちびっこフラとか、かわいかったー。
 まだちっちゃいのに、ちゃんとフラの腰つきや手つきが出来ているところがすごい。
 私もいい先生からフラ・カヒコ(←古典フラのことです。)を習いたいなー。
  
 そんな今日は悪天候でしたが、LAULAという人気のある二人組(え、デュオっていうの!?)がライブをしたときだけパーッと日が差しましたのです。
 町田さんと「こういうときにちゃんと晴れるってのが、スターの証だよね」と話しました。
 売れる人と売れない人との差って、案外こういうところに出るのかもしれないです。

 まあ、そんな私は沖縄で波高3メートルの荒れた海に入りましたが。
 まだまだ修行期間な俺です。。
posted by まき at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

リボンレイ

 いま、リボンレイを作っています。
 リボンレイっていうのは、リボンで作られたレイ。
 ・・・そのまま。

 沖縄でHONUさんからダイビングを教えてもらうことになっているのだが、格安でほぼマンツーマンで教えてもらう上に、沖縄も案内してくれると言ってもらえているので、お礼に何かできないかなーと思って、リボンレイを作り始めた。

 一緒に行く友達と、一人一本(レイの単位がわからない。。)作ることにしました。

 ハワイで友達が作ってるの見てたら、楽しそうだしそんなに難しくなさそうだったなあ、と、ネットで友達にリボンレイキットを取り寄せてもらった。

 届いたキットを見て、びびった。

 すごいリボンが細い。。しかも、すごい作業がこまい。。
 ハワイの人、意外にこまいものがすきね。
 ハワイアンキルトとかも、すっごくこまかい。

 日本人のおれ。沖縄に行くまでに出来上がるかしら。。
 
 今日は、まだ下準備の段階。目がいたい。。
 
 でも、時間がかかりそうなだけに、ちゃんと作ったら良い物ができそう。
 気持ちが入りそうです。

 またスマトラに戻るHONUさんの安全祈願でもあり、亡くなった人や、傷ついた人、みんなの幸せを祈るためのものにしたいのです。千羽鶴みたいなかんじで。
 
 写真が、出来上がり予想図です。
 こんな風に出来たらうれしいだろうな。

 ナイショでプレゼントを用意するの、結構すき。
 喜んでもらえるといいなー。

200504252152000.jpg
posted by まき at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

ケアリィ・レイシェル。

 BBSでmomoちゃんが、ケアリィのCDを買ったと教えてくれたので、よろづやで特集した上、ここでも紹介しようかと。

 ケアリィは、ハワイでもっともよく耳にした歌い手さん。
 ラジオからも、泊まってる宿からも、ロミロミしてるときでも、いつもケアリィの声が聴こえてました。

 ハワイには「チャント」という、歌のようなお祈りがあるんだけど。
 (日本でいうとお経?)
 ケアリィのCDには、このチャントが入っているのです。
 いつも彼のCDは、カバー曲、ハワイ語の曲、英語の曲、が入っています。

 普通に英語の歌を歌っているときも良いけど、やっぱりハワイ語の曲が、グっときます。
 
 ケアリィの声の響きが、私のからだに入って一緒に響いて、意味はわからないけど、しみてくるんです。チャントも、心と体をゆさぶります。
 心が入っていないチャントには全然ゆさぶられないので、この人が本物であることがよくわかる。
 
 この人は、フラの舞台で歌ってたりもしたらしいので、やはり精神がきっちりハワイを理解しているのだとおもう。
 フラというのも、ロミロミと一緒で、自然とのつながりや精神的なものをとても大切にしているのです。ここを押さえていないフラ(そしてロミロミ)は、ただの表面的な体の動きにすぎないとおもう。

 ケアリィはグラミー賞とかもとってます。
 国民的歌手といってもいいんじゃないかなー。

 ハワイには、いい歌い手さんいっぱいいるけど、とりあえず、代表選手から紹介♪
 
 ケアリィを聴くと、ハワイのゆったりした風や気持ちのいい海を思い出します。。
 ハワイで聴かなかったら、もしかしたら好きになってなかったかもしれない。
 またハワイで聴きたいなあ。
posted by まき at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ハワイィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。