2007年01月29日

うまれました!

 昨日の昼前にうんじゃいました〜♪

 女の子です。
 一応、私は安静にしないといけなくて、携帯使うのはよくないそうなので、とりいそぎご報告。

 2/1まで入院の予定なので、個人的な連絡とかも、できればそれ以降だとたすかります。。

 みなさまご心配おかけしました!
 おかげさまで、小さいけど元気な子が産まれました。
 これからも、よろしくでっす。
posted by まき at 15:45| Comment(19) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

調整日。

 むーん。だるい。
 鍼灸院にいったあとは、いつもだるーい。
 疲れがでるんだろうなあ。
 
 そんな今日はまーさんがお休みをとってくれた。
 休日出勤の振替もあまってるし。
 まーさんは会社を休みたいし。笑

 最近は仕事量を少し減らしてもらえているそうです。
 ありがたいことです。。

 そして、今、まーさんはがんばって夕飯を作ってくれている!
 料理を今までしてこなかった人なので、まさに「がんばってやってくれている」という感じ。
 私がさっきまで寝てしまったので、少し遅めのごはんになりそう。

 今日はまーさんが布団を干してくれたり(これ、妊婦には超きつい。)鍼灸院まで付き添ってくれたりしたので、非常に助かった。
 (実は鍼灸院においてある「花より男子」が楽しみらしい。)


 鍼灸院では、おなかの人が下がってくるのを促進したり、羊水を増やす治療をしてもらう。
 そんなことができるなんて!すごいな!鍼灸!
 
 そう、こないだ助産師さんに聞いた話。
 羊水って、「どこかからしみでてくる。」んだって。
 
 どこかから・・・。
 
 アバウト!
 でもそこがすばらしい。

 そんな羊水を、おなかの人は飲み、排泄し、そしてまた飲むわけです。
 すごい循環。

 だから、赤ちゃんの排泄前に羊水量をはかると「少ない」と診断されることもあるらしい。

 ・・・知れば知るほど面白い。羊水。。
 水をのめば増えるっていう単純なところもいい。
 
 
posted by まき at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

むむぅ。

 今日は助産院。
 なんだかんだで三時間もいてしまった!
 
 お腹の人はよく動くし元気みたいなんだけど、羊水がまたしても少なくなっていた。

 しかも血圧が高め。。

 お産が近いとこうなることもあるらしいんだけど、体がつらいのかも、とのこと。


 実は年末あたりから左首の調子が悪くて、最近は頭痛に発展していた。
 集中したりすると、左首から頭に痛みがはしる感じ。
 ここ最近、夜に痛くて寝付けなかったり、起きてしまったりしていたので、疲労は自覚済みではある。


 左の骨盤に左肩、左首、左側頭部。
 どうした、私の左!?

 とはいえ、左だけが悪いというより、全身がめちゃくちゃ、というかいっぱいいっぱいな感じ。


 まあ、こんな時期だし確かにお腹はいっぱいだし、仕方ない。
 そのいっぱいっぱいな感じが産む力になりそうだし、産んだら兄さん(カイロプラクターなのだ)にやってもらえばいいや、、と思ってたけど、今日助産院で調整された。
 「調整します?」じゃなくて「調整しますから。」って感じで。
 や、検診料に調整料をプラスされるんだけどね。
 もう調整するっきゃなかったらしい。  

 うーん。でもまだ痛いかも。

 明日、鍼灸院で流れを整えてもらえと指示されたので、素直にいってきます。

 夜、ぐっすり眠れれば、少しはよくなりそうなんだけどなー。
 たっぷりよく眠ったあとの、あのふくふくとした幸せな気分、最近味わってないな〜。


 とりあえずあと数日が勝負という感じだし、うまいこと乗り切りたい。
 とゆうわけで、今日は夕飯つくりませーん♪
posted by まき at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

まだです。

 あ、まだ妊婦です。
 今日が一応予定日だけど、今日はない、、かなあ。。
 
 レベッカさんのところのもねちんが今日、お誕生日なので、今日生まれたら面白いのになあ〜とは思ってたんんだけど。
 おなかの中の人にもタイミングがあるんでしょう。

 初産だし、少し遅れるのはよくあることみたいなので、今しばしゆったりとしつつ緊張感のある日々は続く。。 
 
 いつそのときが来てもよい、ということは、毎日ちゃんと生きるってことなんだわ、と実感。
 産んだらすぐ実家に少し世話になりに行く予定なので、いつそうなってもいいように家を片付け、その後の諸々のことを整理しておく。
 まーさんが仕事が忙しそうなので、食料品とかの保存が気になる。 
 
 ・・・全部当たり前のことなんだけど。

 まあ、要は普通に過ごしてるわけです。
 これがもし病気とかで「明日自分がどうなるかわからない。」という状況だったとしても、きっと、色々あわてたりあせったりしつつ、ぐるりとまわって最後には普通の生活に戻る気がする。
 
 時折なんだかそわそわしてしまうので、手作業にハマる。
 まーさんがすっかり諦めてしまった指編みに、今度は妻がハマる。
 棒編みよりも直接毛糸を感じられるので、手触りが楽しいし、あたたかくて落ち着く。
 
 しかし、あんまり夢中になると思ったより疲労してしまうので、あくまでゆっくり。
 網み目はゆるーく。
 目がきつくなってきたら、それはひとやすみの合図。
 
 あと、まーさんがかりてきてくれた「すべらない話」が最高にいい気晴らしになる。
 
posted by まき at 10:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

女は強い。。

 昨日から、眠くて眠くて仕方ない。
 
 「今のうちに!」と色々動いてしまったりすることが多くて、睡眠不足の自覚はあった。
 とはいえ、「動くモード」になると、なかなか止まれない俺。
 昼寝もせず、かといって夜も早く眠れず、どうしよう。。と思っていたら、眠気到来!
  
 今日はゆっくりさせていただきました。。
 ああ、よかった。
 体力つけとかないとねえ。

 昨日はなにげに助産院だった。
 「つい、色々動いちゃって」と言ったら
 「そういうのは、結構きますよ。お産のときに出てくるから気をつけて。」

 と、言われてしまった。
 「あれもしなきゃ。これもしなきゃって頭を使うのが一番よくない。」
 だそうです。
 
 というわけで、まあ、それなりに懸案事項も片付いたし、後はいいや!
 と、割り切ることに。
 
 したら、今日、眠い眠い。(単純。)

 
 昨日、おなかの人の心音をとっていたら、寝ていたらしく、しずかで規則正しい心音が続いていた。
 そしたら、突然「ちゃぽん・・」と羊水の動く音が。
 
 その瞬間「あ、海だー。」と、感動してしまった。
 
 自分が海に入ってるときに聞こえる音と一緒。
 おなかの人が動くと聞こえる「ごぼごぼ・・」という音も。
 
 今は海にもぐれない妊婦の私だけど、自分の中に海がある!
 つーか、すべてがある。
 すごいことだ。
 
 いやー。すごいことだ。。
 と、心音を聞きながら気持ちよくうとうとしていたら、どこからか奇声が聞こえる。
 
 待合室にいた男の子かな〜と気にしてなかったら、
 「イターーーーイ!!」
 と聞こえてきた。

 あ。。今まさにお産の方の声でした。。
 
 「んーーっ!んあああーー!いたーい!イ、イターーーーーイ!!」
 と、そりゃもう、大変。
  
 昼夜なくこんな状態の女の人の世話をしながら、合間に外来もやるなんて、ほんとすごい仕事です。助産師。。

 助産院に行ったとき、風通しもいいし、悪い感じじゃないんだけど、なんか閉じてるような、なんか激しいような感じがして気後れするような感じになっていた。
 それは、お産ってものの激しさと生々しさ、を、感じたのかも。
 
 少なくとも、ふんわりやわらかく、きれーなものではないな。
 どちらかというと、暗くてしめった、激しいものを感じる。 
 その後は、ハーレルヤッ♪って感じなんだろうけど。
 
 
posted by まき at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

遅れてきた、ぺ。

 うー お腹がはる。
 しかし、それだけでまだ本格的な兆候はない。

 幸い、双方の親がゆったりしているので、プレッシャーもない。笑
 うちのおかんなんて、三月にホヌークラブに行くことが決まり、沖縄で頭がいっぱいな様子。。
 あのー。初孫なんですが。

 まあ、「まだ?」攻撃されるよりはいいけど。

 そんな私の最近の日課は。
 …冬のソナタをみること。

 えへ。照♪
 たまたまテレビつけてたら第一回やってたから、そのまま日課に〜♪
 
 ああ、今日もみた。
 と、おわるといつも思う。
 いつ出産になるかわからないので、これをみることで、あー今日もまだ妊婦なのね、と確認するというか。

 おーう!それ!どうなの?!

 いまさら冬ソナがメモリアルなドラマになるって。。
 しかも再放送だし。
 もはやなんの噂にもなってないし。

 このまま全部みれちゃったりして。
 お腹の中の人に冬ソナ待ちさせちゃってたりして。。

posted by まき at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

おかんを通り越して?

 今日はまーさんが会社に行ってしまった。
 いつ休むことになってもいいように、自分の仕事を早くやってしまうそうだ。
 
 夫までも準備しはじめたか。
 あらー。臨月ってかんじ。
 
 ここ数日、夜中におなかが痛くて目が覚めることがあり、「こ、これか!?」と思いつつ、すぐまた眠ってしまって朝がくる。ということがあった。
  
 でも、なんだか逆に落ち着いてきたしまったような。。  
 まあいいさ、そのうちでてくる。
 
 昨日はスリングを作った。
 「しじら」という布。
 うすーいピンクや紫や茶色が織られているマルチストライプ、みたいな感じ。

 ネットで買ったんだけど、画面でみた色よりも実物は色が落ち着いていた。
 やさしい雰囲気なので、これはこれでいいけど。
 しじらっていう素材も手触りよくていいし。

 けど、次に作るときはもっとパーンとした色や柄で作ってみたい。
 
 「女の一代記・向井千秋」をみながらミシンをかけてたら、石黒賢のマキオちゃんがハマりすぎで、縫い目がまがってしまった。
 予告をみた段階からツボってたんだけど。

 あのキャスティングを思いついた人は、さぞ嬉しかっただろうな。
 カツラとヒゲをつけてもらったときは、ガッツポーズだっただろうな。。
 
 おとといは、アボオカドオイル・スイートアーモンドオイル・ビーワックスでハンドクリームを作った。
 大人用としてラベンダーいれたけど、今度はベビー用に精油なしで作ろうかな。

 一瞬なじみが悪いようでいて、市販のもののように水につけるとぬるりと落ちたりしないので、結構いいかも。
 ハンドクリームとしてだけじゃなくリップとしても、髪にぬってもよし。

 適当な分量で作ったらビーワックスが少し多かったようで、クリームというより「軟膏」になってしまった。
 色といい、においといい。。
 どうして私が作るものって、ちょっとおばあちゃんぽいんだろう。
 スリングもそれっぽいし。
  
 こないだうちに来た友達が「おばあちゃんちみたいー。」と言ってけど。。
 でも、でも、、それは木造アパートだからだとおもうんだ・・・。

 さー。お散歩いこーっと。
  
200701120938000.jpg
 いぽっち軟膏。
posted by まき at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

信じるものは。。

 助産院に一週間に一回になり、今日はその日。
 なんだか眠りが浅く、しかも明け方に目が覚めたりしていて、ちょっと眠いな〜という今日の体調。
 
 それは赤ちゃんにも出るらしく、「赤ちゃんの顔の向きからすると。。。今日、疲れてます?」と聞かれた。
 すごいな!
 
 いや、感心してる場合じゃなくて、体調整えます!ごめん!
 いつお産がはじまるかわからないので、常に体調をよくしておきたいところ。
 
 「最近疲れやすくてー。」と、なにげなく言ったら
 「そうですかー。じゃあもう体が限界なのかも〜。」とさらりと言われた。
 
 そんな簡単に限界こられたら、困る!
 空腹、そして睡眠不足だったからだと思いたい。
 ただ、むくみも少しでてきたんだよねー。
 まあ、体重が増えてないので、中毒症とかではないっぽい。
 普段からごはんは薄味だし。 
 
 「コンビニのおにぎり、味付けしょっぱいですか?」と聞かれて「しょっぱいです。」と言ったら「じゃあ、大丈夫です。」と言われた。
 あのおにぎりを普通においしいと感じる人は、濃い味好きってことらしい。
 ・・・あなたはどうですか?
 
 
 と、まあ、なんだか不安な感じのことばかりだけど。
 水分補給に気をつけた結果、羊水の量も満タンにもどっていたし、特に今すぐどうこうというものではないっぽい。
 
 それにしても。
 お産っちゅうのは、生まれて当たり前っぽく思われてるけど、ほんと身を削って命かけてやるもんなんだなーと思った。
 助産院なので、特に。
 自分の体と本能と赤ちゃんの力が頼りというか。。 
  
 産婦人科の医者は訴えられることが多いみたいだけど、もともと「生まれて当然」なものではないんだよなー。
 
 まあ、そのときが来たら、きっと大丈夫なんだとおもう。
 ここぞ、のときの自分を、なんだかんだで結構信じている。
 
posted by まき at 20:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

おなかいっぱい。

 昨日は助産院。
 ここ最近、太った!?と思っていたので、ひやひやして体重測定にのぞんだけど、大して変わってなかった。
 というか、いい加減体重計を買わないと。。
 
 母乳がはじまってからの方が、食べるものの影響がダイレクトにでる、と聞いているので、「今のうちに!」と、好きなものを好きなだけ食べているのだ。うはははは。最高。

 赤ちゃんが少しずつ下がってくるのにつれ、骨盤はますますゆるみはじめたっぽい。
 立ち上がるときとか、腰がゆるくて力が入らなくて、ぷるぷるしながら立つ。
 生まれたてか!

 トコちゃんべルトがあってよかった。。
 これをすると、ほんとに一気に痛みが激減。
 でも、前々から痛がっていた左の骨盤の痛みにはあまりきかない。
 たぶん、妊婦独自の痛みというより、私個人の体の痛みなんだろう。。
 
 
 助産院では、足の冷えと少しのむくみを指摘される。
 レッグウォーマーをはいていかなかったからかも。
 あと、羊水がいっぱいってほどではないので、水分をよくとるように、と。
 羊水が足りないから、水をとる。
 結構単純なお話。。

 でも、赤ちゃんの心拍をとったけど元気だし、特に大きな問題ではなさそう。
 自分の心拍とは違うリズムが腹から聞こえるってのは、なんか不思議な感じ。
 
 産道にオイルをぬってやわらかくするとよいそうなので、オーガニックコットンを使ってオイルを塗ることを教えてもらう。
 いよいよ安産にむけての最終調整がはじまった!という感じ。
 
 今は、37週なので、もういつでもオッケーよ!という時期ではあるのだけど、もう少しおなかにいてもらいたいところ。

 まだスリング作ってないし。
 押入れの整理終わってないし。
 パスポートの名前書き換えるのもやっておきたいんだよなあ。
 あと、オムツ干すやつも買ってないしねえ。

 もろもろの準備が整って「よしゃ、こい!」ってなったら、即生まれてしまうのでは。。
 おなかの中では、横隔膜を使う練習もはじまっているみたいだし。
 やる気じゅうぶん!
 
 こちらとしても、まさに「おなかいっぱい」な状態なので、出てくれてもかまわないが。。
 でも、思ったより平気かも。
 仰向けで寝てたりするし。
 
 ここ数日で急に「おなかいっぱい」具合がましてきて、睡眠が必要になり、階段とかが疲れるようになってきたので、これからが臨月妊婦の盛り上がりなのかも。

 安産がいいなー。
 つるりと生まれてくれー!
posted by まき at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

光。

 ふう。31日大みそかです。
 まーさんが、野菜だのなんだの買出しに行ってくれたので、休んでいろと言われたけど日記を書こう。

 きっとこの後は、料理三昧・格闘技三昧なので。。
 私はまーさんと付き合う前から格闘技が好きだったので、望むところだ。
 
 今年は、結婚・妊娠。て感じの一年だった。
 そのままだ。
 
 なにげなく3回も飛行機に乗ったし、普段の日々はおだやかだったので、妊婦生活に悔いなし! 
 あ、まだ出産は先でした。

 とにかく、来年からが本番、という感じ。
 よーし、ばっちこーい。
 もうたくさん休んだもの、今年。

 私はおなかの子に対して、ものすごく光を感じていて、それは自分の妊娠だからかと思っていたのだけど。
 こないだうちに来てくれた友達もそう言っていたので、「ああ、じゃあそうなのかも。」とおもった。

 この友達は、おなかの子に会う前からそう感じてくれていたたらしい。
 そんなにしょっちゅう会うわけじゃないんだけど、なぜかなんとなく、こちらの様子がわかっているという不思議な関係の友達なのだ。

 
 きっと、そういう時代がはじまるんだとおもう。
 光の時代が。
 あ、インターネットみたい!

 まあ、でも、気負うことなく。
 日々できることをコツコツ真面目にやっていくつもり。
 
 とても当たり前のようで、ときに退屈にも感じられるけど、実は何ものにもかえがたいこの生活と、大好きな人たちを大切にして。
 
  
 というわけで、今年もありがとうございました!
 来年も宜しくお願いします。
 

 200612302300000.jpg
 「今年」を一枚であらわしました。

 
  
posted by まき at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

みんなで年越し。

 今日はまーさんが、彼のおじいさんおばあさんの家に大掃除を手伝いに行った。
 
 その前に、昨日注文していた「のし餅」と鏡餅を、近所の和菓子屋さんに取りに行ってくれた。
 私の実家は、普通に市販のパック餅とかを買っていたのだけど、まーさんちはいつも注文していたらしい。
 おいしいし、何よりそのほうが素敵なので、まねっこして注文したのだ。

 餅をもって帰ってきたまーさんはとても嬉しそうに「これ、もってみて〜」と渡してくれた。
 
 まだほんのりあったかくて、やわらかーいお餅。
 おいしそー!!!
 
 まーさんは
 「お店のおじさんがいい感じでさ。
 “まだあったかいからよー”って言ってくれたときに、後ろからお客さんのおばちゃんが“あら、まだあったかいの?”ってお店に入ってきて。
 そうなんですよー。うれしいですよねーって話しちゃった。
 最後、よいお年を〜とか言っちゃったよ。」

 と、とても楽しそうに話していた。
 
 こういうのって、すごくいいなあ。
 育児中、孤独にさいなまれたらどうしよう。。と思うことがあったのだけど、こういう、ちょっとしたふれあいがあるだけで救われそうな気がする。

 こないだ、私が郵便局に行ったら警備のおじさんから「あなた、まだ自転車のってるのー?」と話しかけられた。
 「あなたは。。男の子がうまれるんじゃない?」「え、なんでなんで?」と少し話すだけで、気分転換になった。

 ちょうどその前に、自分の子しか見えてなくて何かあっても自分の子に注意するだけの、こもったお母さんに遭遇していたので、余計に気が晴れた。
 
 子どもは一人で育てるんじゃないし、自分は一人で生きているわけじゃないんだよなあ。
 
 あ、まーさんが帰ってきた。
 すごい。おばあさんから、そばに餅にりんごにチョコに・・・たくさん頂き物が!
 わーい。うれしいー。
posted by まき at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

後ノリでクリスマス。

 ああ、クリスマスもおわりました。
 昨日は、近所の西友でクリスマス用品が70%オフ!だったので、来年のために少し買った。
  
 毎年12月25日に少しずつ買えば、気づいたときには結構いいクリスマスの内装ができるようになっているのでは・・・・。
 一応、25日がクリスマス当日なわけだし。 
 日本人は前ノリすぎる。

 そんなうちのクリスマスは、妊婦と下戸の夫婦なので、アップルタイザーで乾杯し、買ってきたチキンと寿司を食べる。
 という、小さい子のお誕生日会みたいなものだった。
 
 しかも、それをやったの23日だったし。
 やっぱ土曜の方がのんびりできるから〜。
 いいんです。クリスマスは気分を楽しみたいだけなんだ。

 23日の昼間は、「ほぼ日」のイベント《タカモリトモコ&男子あみぐるみ部のクリスマス会》にぶらりと行く。
 http://www.1101.com/takamori/index.html
 男子はやはり少なかったけど、まーさんは楽しそうだった。
 ほぼ日で記事を書いてる山下哲さんとお話もできて、面白かった。 
 
 しかし臨月の妊婦にクリスマス直前の渋谷駅の人の多さはきびしく、家に帰れないかも。。と思うほど、弱る。
 
 でも、ウィルス感染もせず、無事に帰れた。
 夫婦そろってマスクして、相当あやしかったけど。
 マスク、予防に結構いいとおもう。


 まーさんが育休を取得したがってるのだけど、上司に反対されている。
 まあ確かに忙しくて人が足りないのはわかるんだけど。。
 まだ誰も男の人が育休をとったことがない会社なので、ハードルはより高い。
 
 制度があるんだから、とったっていいじゃんか。
 まーさんがいる会社の規模なら、はっきりいって人がひとり減ったところで、別に誰かが死ぬような大事になるわけじゃない。
 まあ、迷惑はかかるけど。
 でも、自分でなきゃいけないことなんて、多そうに見えて意外に少ない。
 
 自分の子どもが生まれるなんて、この時代、そうめったにないことな上に、父親はひとりしかいないのになー。
  
posted by まき at 10:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

10ヶ月検診。

 今日は10ヶ月検診で産婦人科に行った。
 助産院は医療機関じゃないから、節目節目に病院に行くのだ。
 
 もう10ヶ月検診ですって!
 出産予定日までジャスト1ヶ月前だし!
 入院準備、しなきゃしなきゃとおもいつつ、まだ荷物つめてないや。
 
 検診はいつもみたく「はい、きわめて順調ですね。」で終了。
 この先生は、いつもエコー写真の画像を絵でも描いてくれるのがうれしかった。
 エコー写真の姿ってさ、ぼーんやりしてて、何がうつってんのか説明されないとわからないくらいだったりするんだよね。
 
 表情なんてうつってないのに、ちゃんと笑顔で絵を描いてくれる、なかなかやさしい先生でした。
 このまま順調にいけば、もうこの病院にもこないので、なんだかちょっとさみしい。

 しかし、今日は検診料が高かった!!
 病院だといつも6000円くらいなのに、今日は13,800円!
 「あのー。今日はなんでいつもより高額なんですか・・・?」
 と、思わず聞いてしまった。

 なんでも、今回は公費負担されてないからなんだって。
 えーと、詳しくないからよくわからないんだけど。
 できれば最後までお世話してください。国よ。。
 
 10ヶ月からは毎週助産院に行くから、検診料がどきどきだわ。
 たいしたことやらないんだけどなあ〜。
 

 おかんに用事があって電話したら
 「お父さんの知り合いの人が、おなかに子どもがいるときにチューリップの歌をよく歌ってたら、生まれた子がぐずったときにその歌を歌うと泣き止んだらしい。」
 という話をされた。

 おとんは、「まきはそういう胎教はしているのか?」と気にしていたそう。
 
 私は声を出して話しかけたり、歌を歌いかけるということは、特にしていない。
 ためしにやってみたりしたけど、なんか、ことばが浮いちゃって。
 ちょっと、こっぱずかしい感じだった。
 気持ちはたくさん送っている。
 それで伝わってるはずだ!と信じている。

 しかし、妊娠してからよく歌いたくなる歌がある。
 それは。
 
 歌えバンバン!
 
 「くーちを大きくあーけまして〜♪」ってやつ。
 「こーころがどーかんと、ひーらき、ま、すっ」ってとこと
 「あ〜あ〜あ〜〜、いいーなあ〜」ってとこが、
 なんかぐっとくる。

 うーん。おめでたい子がうまれてきそう。
 しかし、泣き止む感じの歌ではないような。
 まあいいか、こっちのテンションもあがるし。。
 
 あ、でもアメイジング・グレイスもよく流れて来るんだけどなー。
 
posted by まき at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

34W5D。

 今日は、34週と5日です。

 昨日は助産院へ。
 ようやく準備に本腰がはいってきたので、いろいろと細かいことを聞く。
 
 「体型もどすのに、ウエストニッパーをすすめられたんですけど、いりますか!?」や、
 「搾乳器とか、鼻水吸い取り器とかって、いりますか!?」とか。

 体型もどしは、まだ妊娠してない人も覚えておいたほうがいいとおもう。

 結論としては、「ウェストをしめてはいけません!!」
 なぜなら、骨盤がひらいているのに、ウェストだけしめても意味ないから。
 意味ないというよりむしろ。
 体に悪いので、してはいけないそう。
 
 ウェストをしめることで、内臓が行き場をなくして下に下がってしまい、骨盤も開いたままなので、どんどんおばちゃん体型になるらしい。
 なので、産後は骨盤をしめるベルト(トコちゃんベルトみたいなの。)をして、あとは正しい姿勢をしてればいいんだそう。
 
 まあ、体型が戻りやすい人、にくい人、いるとおもうので、ウェストニッパーでも問題なかった!って人も、もちろんいるとおもうんだけど。
 一応、今は「ウェストよりもまず骨盤を閉める。」のが正しいとされているようです。ご参考まで。

 そして、搾乳器も鼻水吸い取り器も、「買う必要なし」といわれました。
 まあ、このへんは助産院というもののカラーもあるとおもうけど。
 はじまってみて、「あった方がいいいかも」っておもったら買えばいいものの部類とおもう。

 「買うべきものはつめきりくらいかな〜」と院長さんは言ってました。
 まあ、私も必要ないものはなるべく買わない派なので、そういってもらえて一安心。。
 
 今って、お店にいくといろんなグッズがありすぎてビックリする。
 おしりふきをあたためるウォーマーとかさあ。
 まあ、「あれば便利だし、ほしかったら買ったらいい。」というものが増えたんだろうけど。
 
  
 あと、昨日は心拍モニターというものをした。
 おなかの子の心拍を20分くらいモニタリングして、お医者さんにみてもらうときの資料にするのだ。
 
 最初起きていたらしくて、ぼこぼこと羊水の音とともに、アベレージ心拍180で動きまくっていたのだが、じきに収束。(心拍100くらいになる。)
 しかし、たまたまいた赤ちゃん二人が泣き出したことで、おなかの中の子もフィーバーし、心拍がはかれないくらい大変なことになった。
 計測器が180をだしたとおもうと、次の瞬間は80、またその次はAとかいってアルファベットがでたり。

 「もう耳は聞こえてますよ。」ってよくいうけど、ほんとなんだわー。
 と、実感。
 赤ちゃんの泣き声に動揺する私に反応して、ではないことを祈る。。
 だって、そんなんだったら、毎日心拍大変だ!
 
 というわけで、「おきてるとき」「ねてるとき」「何かあったとき」と、非常にわかりやすいモニタリングでおもしろかった。
 けど、次回病院にいくときにもっていくグラフは「何かあったとき」をぬいたものに・・・^^;  
  
 
posted by まき at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

妊婦記録。

 お風呂はいったら、ヘソが出てきてることに気付いた!
 お腹大きくなりはじめて、今まで中に入ってたヘソの部分が出てきたなあ、、と思ってたら、出気味になってきた。
 やっぱりね。お腹、大きくなってきたなあと最近よく思うもの。


 いよいよ妊婦生活もフィナーレに向けて盛り上がりはじめたかんじ。
 体、きついし〜。
 腰がやっぱりやばいし〜。
 どんな体勢でも痛いぜ!
 左だけじゃなくて、右も痛くなってきたぜ!
 動悸や息切れだってはじまっちゃったんだぜ〜!
 …ほら、なんか盛り上がりを感じるでしょ。
 

 盛り上がりついでに、いまさら銀行口座やキャッシュカードの氏名変更とか事務手続きをしまくっている。
 「おめでとうございます」とか言われて、なんだか入籍手続きをしている気分になった。
 盛り上がりを感じますねえ。

 とはいえ、体が痛い上に、出産に向けて野性が高まるばかりで、ついイライラしたり、なんだか焦ったように身辺を整えている俺。
 
 でも、この時間、お腹の中の人とのこの共同生活も一度きり。
 それを思えば「まあ、残りの時間も仲良くやってきましょうか」とゆう感じだ。
 とゆうか、そう思うことに決めている。


 いつだってその瞬間は一度きり。
 だから、むだにイライラしたりケンカするのは、もったいないな〜。
 人生に楽しい思い出を一つでも多く。
 さあ、明日もすこやかに〜!
posted by まき at 23:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

夫、帰る。

 まーさんが帰ってきた。
 やはりノロウィルスだったみたい。
 金曜の午後、病院にいくと聞いて、てっきり午後休だとおもってたら、単に中抜けしただけだったそう。

 ノロウィルスの人を会社に復帰させていいものでしょうか。
 まあ、会社からもらってきたものだから、みんなもうキャリアなのか・・・。

 とはいえ意外に治りの早いノロウィルス。
 ネットで調べた「1〜2日で治る」という情報そのままに、順調に回復して今日帰宅。
 すっかり私は一人ぐらしの空気になれてしまい、なんだか人がいることが新鮮な感じ。


 そんな私は、昨日から「発散したい」欲が高まっている。
 昨日もまーさんに電話で「明日何しようか?」と聞かれて「カーニバルにいきたい。」と言って困らせた。
 妊婦中、たまにおとずれる、この爆発的な衝動。。
 
 びかびかの太陽の下で、音やリズムでからだをいっぱいにしたい。。
 
 こないだ沖縄にいったときも、そういう発散したい欲が高まっていた。
 偶然、宿の近くの広場で、修学旅行生へのライブをやっていた。
 太鼓のリズムと沖縄特有の音階や口笛に、私が「ぱかっ」と開いて、すごく気持ちよかった。
 
 それまで閉じて閉じて仕方なかったんだけど、その瞬間、いつもの自分に戻った感じがした。
 
 この発散したい欲求、どうしたもんだろか。
 まあ、思いきり体動かすわけにいかない時期だから、そういう気持ちになっても仕方ない気はするけど。
 毎月生理があるのに、10ヶ月もないからってのもあるのかしら。
 
 出産したら、ものすごいスッキリしたりして。
 それはそれで楽しみだ。

 
posted by まき at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

あまずっぱい冬。

 昨日、妊婦は人ごみには行かないように、と呼びかけておきながら。
 今日はひさびさに街にでてきました^^;
 電車ではマスク着用で防御して。
 ラベンダーを一滴たらして、移動しながらひとりアロマテラピーだ。

 ラベンダー、妊婦になったら好きになった。
 今のからだにあってるらしいし。
 
 姉さんがドイツとか京都とか(どれも仕事だったらしいが。)の土産をくれるということで、午後休をとったそうなので、ランチと茶を。
 グリル満点星でオムレツライス食べて、アフタヌーンティーでケーキと茶をする。
 アフタヌーンティーは二人とも久しぶりで、「なんか、ときめくね〜。」と言い合う、なんだか枯れた姉妹。

 いやいや、まだまだときめくっす☆
 
 都会でるついでにメガネを新調しようとお店に行ったら、「度をかえる必要はないと思います」といわれて、結局今までのメガネのフレームを直してもらっただけで終わった。

 フレームがゆるんでて、正しいレンズと目の距離ではなかったらしい。
 
 別のお店で「このフレームでレンズ入れてもらえます?」って聞いたら「だいぶネジがばかになっているので、これは無理です。」くらいの言われようだったのだけど。。
 
 いいぞ!クー○ンズ!!
 もともとフレーム+レンズで5000円から、みたいな安いやつなのに。。
 すみませんねえ。助かりました。
 
 こういうとき「つもり貯金」とかしたらいいのかしら。。
 「メガネ買ったつもりで、1万円♪」とか。
 うーん。主婦。

 そして、まーさんは今日も実家で過ごすらしい。
 彼はいつ帰ってくるのでしょうか。。  
 
   200612081637000.jpg
 フルーツスイートティー。
 みたいなかんじの名前だったような。。おいしかった♪ 
posted by まき at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

からだの中に光がある。

 お恥ずかしながら、フルで一日動くことが最近はきつくなってきました。
 というか、まあ、妊婦になってからはそういう日も多かったんだけど。
 働いている妊婦さんはすごいなあ〜。。
  
 というわけで、今日は午前中ゆっくり寝させてもらい、午後から始動。
 だんだんと夜にちょこちょこ目が覚めるようになってきたので、どこかで寝ないと疲れてしまうのだ。

 でもこのきれぎれな睡眠が、これからの生活の練習なのねえ。
 もうそんな時期なのねえ。しみじみ。
 永遠に続くかと思うほどにのんびりした妊婦生活も、あとちょっとで終わっちゃうのねえ。。

 というわけで、買い物にでかけた。
 ら、途中で空腹により動けなくなった。
 妊婦になって、はじめて「動けなくなる。」ということが本当にあるということを知ったような気がする。。

 お腹がはったときとか、腰が痛いときとか。
 そして、空腹時。。
 ぜったい腹の中の人は食べるのが好きだ。
 だって、おいしいもの食べると、よく動くもの。
 食べ物が入ってきたときの、からだ全体が「喜」で満たされる感じは、ちょっとすごい。
  
 こないだ沖縄で、体操やアロマを教わったとき「あ、うれしい。」とお腹が感じることがあった。
 気のせいかな?とおもっていると、「これをすると赤ちゃんがよろこぶんだよ。」とホヌーさんが言うことが多かった。
 
 やっぱ、こういうのって、気のせいじゃないんだな〜。
 あらためて、お腹の中に自分とは違う人が入っているということを実感。
 自分の気持ちではない、別の感情がつたわってくるのは、すごく面白い。
 
 お腹の中から、ぱっと感情が広がる感じ。
 少し遅れて「私」はその感情に追いつくような。
 
 ということは、私の感情もお腹の中に丸見えってことだ。
 実際、妊婦がストレスを感じると、ストレス物質が血の中にできてしまうので、へその緒を通してそれが赤ちゃんにいってしまうらしいけど。
 
 なので、妊婦がそばにいる方は、やさしくしてあげて〜。
 この時期、妊婦が「自分は愛されている」とか「守られている。」と感じると、いいらしいので。
 血もきれいになりそうだもんな〜。
 
 妊娠したての頃は、正直妊婦の本を読んでもピンとこないし、ベビー服とかみても「よくわからん。」て感じだったけど、日がたつと、こういう日記を書けるようになるんだなあ。
 人の親になるってのには、やっぱり十月十日くらいかかるんだろうな。
 
posted by まき at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

だんご日和。

 今日は助産院の両親学級の日。 
 1月はなんだか出産予定の人がたくさんいるらしくて、部屋にはもりもりと妊婦さん・ダンナさん・こどもたちが!
 
 私の予定日は1/22なのだけど、その周辺の人もたくさんいた。
 1/20なんて、3人も!
 こうなってくると、もうそのときは祭みたいになるんじゃないだろうか。
 
 「う、うまれたーっ!」
 「よーしっ。じゃあ、あたいもあんたに続くよ!」みたいな。
 わっしょいわっしょいな感じで。
 まあ、のせられると強いタイプなので、そういう方がいいかも。。
 
 帰り道、いつもはバスのところを散歩して帰る。
 途中で、まんじゅうを買ったり、だんごを買ったりしながら歩いたら、結構歩けた。けど、疲れた。。

 ダンナは、家につくとすぐ冬物のスーツを買いにいった。
 会社がスーツじゃなきゃダメっていうなら、スーツ代をだしてほしい。
 お客さんにあうような職種でもないし。
 
 ちょっと疲れたので昼寝しよう。。
 今日はぽかぽか陽気で、いちょうやもみじがキレイに紅葉しているお散歩日和だった。
 枯葉のにおいは、いいにおいだな〜。
 おやすみなさい。。

 
posted by まき at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

生活改善。

 今日はひさしぶりにいい天気だったので、たまっていた洗濯物を一気に洗う!
 やっぱり太陽の光で乾かすのは気持ちがいい。
 
 そして助産院に検診へ。
 なにげにもう9ヶ月ですってよ!
 あはー。こりゃ驚いた。

 でもお腹の出方が小さいらしく、いろんな人から「おなか、小さいね。」といわれる。
 今日待合室で会った人からも、「私より後かとおもった!」と。
 その人・・・4月予定らしいんだけども。
 
 でもでも、ちょうど平均くらいの大きさだそうです。
 重さは今1800gくらい。
 先生によると、私は身長の割に骨盤がしっかりしているらしい。

 それって。それって・・・?
 どうなんだろう。。
 まあ、いいけど・・さ。
 今更。華奢とか言われなくても。。 
 
 それにしても、腰の痛みさえなけりゃ、超妊娠向きな俺。
 大してつわりもないしさ。太らないしさ。
 
 しかし夜寝るのが遅いので、先生からしかられた。
 昨日は実は夜1時すぎにダンナにつきあって夜食を少し食べてしまい、おかげでよく眠れなかった。
 でも「何時に寝たの?」と聞かれて「えーと。12時・・くらい?」と軽くうそをついた。

 「今日からは22時にねて、5時とか6時に起きる生活をしてください。」と言われたので、がんばって寝てみようとおもう。
 
 22時。。ぼやぼやしてたらあっという間にその時間になっちゃうなあ。
 が、がんばりますっ。

 それにしても、沖縄のホヌークラブのことや、起こったことを話すと、「この人・・ちょっとイタイ人かしら。」という空気が流れるのは参る。

 ホヌーさんという人が、なんというか規格外すぎて、どのエピソードを話しても「そーれーはないやろ〜。チッチキチー。」という感じになってしまうので。。 

 私の助産院は氣というものを一応取り入れてはいるのだけど。
 それでこの反応。。 
 まあ、でも、全部本当なんだよなあ。
 別に妄信的になっているわけではないし、地に足がついてないわけでもないのだ。
 
 鍼灸の先生とか、こういう助産院の人とかの方が、むしろ「その先生がなんぼのもんよ?」という感じなのが面白いけど。
 人間、いつだって開いていて、謙虚でいたいものです。  
posted by まき at 16:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 初めての妊娠☆日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。