2009年07月16日

幼稚園見学。2。

 今日はまた別の幼稚園みてきました。

 うーん。。
 迷っています。。。。
 
 今日のところは、キリスト教系のところで。
 たまたま、私もまーさんもキリスト教系の幼稚園をでているので
 そのことは別にプラスにもマイナスにもならないのですが。
 (信仰があって入園したわけではないので。)

 全体的にこじんまりとしていて、わりと静かな幼稚園でした。
 園児たちは、水遊びをしたあとさっさと着替えて、その後すぐに先生が弾くピアノにあわせて賛美歌を歌っていました。
 
 縦割り教育の園なので、クラスに3歳から6歳の子がみんないるんです。
 で、入園すると、上級生とぺアを組むそうです。
 上級生から色々教えてもらえるらしい。 

 だからなのかわからないけど、「なんか、スムーズだなあ」と思いました。
 水遊びのあとすぐ着替えられたり。
 すぐみんなで輪になって歌えたり。


 チビは、昨日の園より人が少ないので、昨日よりは落ち着いていました。
 園児が水遊びしている間、庭でひとりで遊んでいたし^^
 庭には、ウサギや鹿がいるのもよかったみたい。
 ブランコの上の棚では、ぶどうを育てていました。
 
 庭はそれほど広くないけど、色々な木が植えてありました。
 入り口には亀や金魚の水槽があって、チビはそれにも反応していました。 

 これくらいのほうが、今のチビにはいいのかな〜。
 
 私も人見知りが激しくて、幼稚園には毎日泣きながら行っていたので 
 あまりにぎやかすぎず、こじんまりとしている所のほうが落ち着くチビの気持ちはわかります。
   
 この幼稚園は、「親は子どもに手をかけるべきだ」という考え方なので
 バザーとか、絵本の読み聞かせとか、そういう行事への親の参加も多いんです。
 
 まあ、私もわりとそういう考えだし、親同士も仲良くなりやすいそうなので
 それならそれでいいのですが。
 
 うーん。どうしようかなあ。
 活発に遊んでほしい!という気持ちも、あるんだよなあ。
 (親の期待^^;)
 
 でも、行くのはチビだからなあ。
 チビが好きそうな所に入れようと思っていたんだけど。
 
 でも、昨日のところもいいんだよなあ。
 どうしようかな〜。。
 
 
 その幼稚園のそばに住んでる友達に評判を聞いてみたら、
 「あそこはおとなしい子が多いかな〜」と言っていました。

 ・・・やっぱりそうなのか。
 そういう子が落ち着けそうな雰囲気だもんな。
  
 チビ、元気は元気なんだけどなあ。
 どうなんだろう。
 
 慣れたら広い園庭とかのほうが好きそうなんだけどなあ。
 人が多いのが好きじゃないのは、なおらないだろうか〜。
 (大人になったって、まーさんも俺もそうだ。)

 ああ、いつまでだってこうやって迷いをだらだら書けそうだ。
 すみません。読んでくれている方。
 
 もう夏休みに入っちゃうから、中の見学はできないけど
 まーさんにも外から見てもらおうと思います。

 なんせ、チビとまーさんは感覚がとってもよく似てるんです!
 食べ物の好みも、性格も、好きじゃない人のタイプも、いっしょ!笑
 なんか、まーさん育ててるみたいです。
 
   
   
posted by まき at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

幼稚園見学。

昨日、前住んでいた所の友達と娘ちゃんがあそびにきてくれました。

久しぶりにあったお友達に、チビは最初固まっていましたが、うちについたらエンジン全開でした。

むしろ積極的すぎて、その子から「ちかい!」といわれていました。

友達も幼稚園にいれるかどうかで迷っていたので、色々話せてよかったです。
チビも楽しそうにお友達とあそんでいたので、やっぱり三年でもいいかも、、と思いました。

ので、今日、幼稚園見学してきました!
勢いがつくと行動が早い俺。
来週から幼稚園が夏休みなので、ギリギリセーフ!でした。


今日見に行った幼稚園は、園児が元気がよくて、広い庭や畑があるのがいいなーって思いました。

ちょっとドラえもん的な味のある園長先生が案内してくださったのですが、先生の感じもよかった。

子供ひとりひとり、みんな違うことを前提としている。人見知りや場所見知りが激しくても、プレッシャーを与えるようなことはしません、とのことでした。

園児がたくさん体を使って遊んでいるからか、顔つきがちゃんと「子供」でした。
私は、子供は遊ぶのが一番!という考えなので、かなりいいと思います。

畑で野菜を自分たちで育てて収穫したりもするみたいだし、実はアクティブなチビにもいいかもしれない。

今日のチビは、園には入りたがらないし、私の首にしっかりしがみついたままでしたが。。

でも、家に帰って「みんな水遊び楽しそうだったね?チビちゃんも遊ぶ?」ときいたら、「うん」といっていました。

お?と思い、「じゃあ、チビちゃんも幼稚園いこうか?」ときいたら、「うん」といっていました!

チビ、実はいいタイミングなのかもしれません。

明日、また別の幼稚園を見に行きます。
また今日とは違うタイプのところみたいなので、楽しみだな〜。
posted by まき at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

チビも準備。

昨日、実家から帰ってきました。

そしたら、うちの後ろの空き家が解体工事を始めちゃってる。。
私がいない間にやっていてもらいたかったな〜ん。

私は暑さと移動の疲労で今日はへろへろでしたが、チビは元気いっぱいでした。
午前と夕方の二回の外出もキッチリこなしました。
あの子の体力のありっぷりときたら。。誰に似たのかしら。

そんなチビ、昨日は泣かせるセリフをはきました。
おとんが車で駅まで送ってくれたのだけど、駅が近くなってきたら「おばあちゃん、もうすぐバイバイだね」と言ったんです〜。

ただでさえ毎回駅の改札でウルウルしているおかんですから。瞬間的に涙腺がゆるんだのは間違いないでしょう。

今日はショウガをのせた厚揚げを食べて「おとなのあじ〜」と言っていました。

面白いです。二歳児のおしゃべり。

たまに、私のお腹をなでて「おねえちゃんだよー」と言っています。
これは、私が教えたんですけど。

チビなりに何か思うことがあるのか、たまに寝る前に「おっぱいちょうだい」といいます。

でも、飲み方は忘れているようで、どうしたらいいかわからないみたい。
「チビちゃん、あかちゃんのときのんでた?」とよくいいます。
チビなりの、第二子をむかえる準備なのかなあ。

「ママのおなかの中にいたこと、おぼえてる?」と聞いてみましたが、少し間をおいて、適当な感じで「うん、おぼえてるよ」といっていました。
覚えてないんだね、とおもいました。笑
posted by まき at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

海に洗われたい。

 姉が昨日から仕事を休んで実家に来ています。
 チビのベビーシッターをやとったような気分になるくらい
 たーくさん遊んでくれて、とっても助かっています♪
 (たぶん、一番「助かった!」と思っているのは、うちのおかん。)

 今日は姉のダンナさんが千葉の海でサーフィンしたあと実家に来てくれました。
 海からの帰りの人って、みんなサッパリした顔してていいなあっておもいます。
 海にクレンジングしてもらって、いらないものが抜けて
 体の中にスースーといい風がたくさん吹き抜けている感じ。

 強烈にうらやましくなって、車を買って俺たちも毎週海にでかけようかと思うくらいです^^;

 でも私はしばらくそれは難しいか。。
 
 何かやりたいと思ったときに、この「でも…」で否定するのはやめたいんだけど。
 でも、今はほんとに難しいよねえ。笑

 もともと「やりたいことは、とりあえずやってみる」タイプなので、ガマンするのは苦手です。
 
 さすがに子育て大変なときは、それどころではないので自然に「あ、ムリムリ。」って思えるけど。
 
 たまに、ワーッと発散したくなったりはします。
 (妊娠中って、またそういう気分になりやすいよね。)

 どこまでが「大変だけど、やってよかった!」なのか、どこからが「ほんとにムリだった!」なのか。笑
 そこらへんの見極めが大事だなって思ってます。

 何事にも「ムリ。」っていう、つまらない思いこみができちゃうといやだものね。

 自分で自分を制限しすぎないように、気をつけたいです。
 かといって、がんばっちゃうのもイヤだけどね〜。
 
 他にも、なんだか自分の中の問題が浮上してきて、何かともやもやしている週末です。
 
 まあ、そんな日もあるわな。
 それはそれで、必要ならばよし、です。
 妊婦期間てのは、何かと内面的な問題とも直面したりするように思います。
 
 しかしながら。とりあえず、海には行きたいな〜。 
 
 あ、まーさん! 
 今度まーさんが千葉にくるときは、義兄さんがボードもう一枚もってきてくれるって!
 いいなー。サーフィン^^
 
posted by まき at 15:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

どっちかな?

 昨日は病院での妊婦検診でした。
 血液検査の結果、ちょっと貧血気味だったので鉄剤を処方してもらいました。

 お腹の中の人は、ぐーんと大きくなっていました^^
 なんだか見ていると、くふくふ笑ってしまう。

 わー、早くうまれないかな〜、と思える自分にびっくり。
 
 チビのときは、やっぱり興味と驚きが先に来ていたというか。
 お腹がどんどんふくらんでいくことや、その中に人が入っているということが不思議でしかたなくて。
 エコーを見ただけで「かわいい!」とは、今ほどには思えなかったです。

 そして、先生の言うことには。。
 「70%の確率で男の子じゃないかな〜」でした。
 
 …前回は「女の子じゃないかな〜」って言ってたじゃないか!笑
  
 実は妊娠がわかったときから、私もまーさんもおかんも「男の子じゃない?」と言っていたのです。
 それは「男の子がいい」という希望というわけではなく、あくまで勘で。

 とはいえ、どちらでもいいんだけどねー。
 女の子なら、なんとなく気楽だし、洋服もそのまま使えていいなとか思うし。笑
 男の子なら、また新しい経験ができるな〜、となんかわくわくします。

 でも、どちらにしてもカワイイんだろうなー。
 楽しみです。

 なんか、お腹の中の人とつながろうとすると、宇宙につながる感じがします。
 お腹がぽかっと宇宙になるというか。。
 
 チビのときは、季節の移ろいや自然の美しさに気がいってばかりだったのですが。
 今回はかなりスペーシーな(?)感じです。
 宇宙っぽい子がくるのかな?楽しみ^^


 昨日チビに「今日はママ病院いくから、おばあちゃんとお留守番してて」 
 といったら、「ママ、どこか いたいの?」と心配してくれました。

 …なにげにびっくりしました。
 前回までは、「病院にいく」といえば「あかちゃん〜!」と答えていたからです。

 最近まーさんが歯医者さんに通っていたからかもしれないのですが。
 
 「パパ、歯医者さんいくんだって。歯がイタイイタイなんだって〜」
 とチビに話していたことで『お医者さん→病院→痛いところがあるときにいく』となったのかなあ。

 教えたわけではないので、それを自分の頭で組み立てて、きちんとした文章で伝えることができるのってすごいなあ、と。

 しかも、お医者さんがいるのは病院てなんで知ってるんだ!?
 テレビや絵本とかからの情報だろうか。 

 もう色々知ってて、ちゃんと言葉にできるんだなあ。
 そんなに大きくなったんだねえ。
 ママの心配までしてくれてねえ。
 
 しみじみしちゃいます〜。
 
posted by まき at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

地に足ついてきた?

 実家に来ました。
 ああ、やっぱりPCからだと更新しやすいな〜。

 最近、腹の出具合がすさまじく、「チビのときはここまでではなかったはず。。」と
 チビのと二人目ちゃんの母子手帳を見比べてみたら。
 妊娠27週(今回)の腹囲と妊娠30週(チビのとき)の腹囲が同じでした^^;

 たしかに、そんな感じかも。
 じゃあ臨月はどうなっちゃうの〜!?^^;
 
 ふと気がつくと、洋服のお腹のとこにシミができてたり、ぬれていたりします。
 腹の出具合に身体感覚がついていけず、うっかり汚したり、洗い物するときにぬらしたりしているわけです。
 
 そんな私、出産を控えて少しずつ臨戦態勢に入ってきたのを感じます。
 犬とかだったら、落ち着かない様子で巣の整備をしているような感じではないかと思います。
 
 骨盤の痛みも、なぜか左から右にうつりました。
 悪いことに、トコちゃんベルトをしても痛いです。
 寝るときも、どうやっても痛いのでしばらく眠れない。
 
 この「心身ともにいっぱい」な感じ。。
 「そうそう、こうだった。」と懐かしく思います。

 産後はもっとピリピリするんだよなー。。
 チビのときは、かなりの産後ウツでほんとにつらかったのですが。。
 今回はどうなることやら…ちょっとびびってます。^^;
 
 でも、時はちゃんと流れるし、産後のハードな時期もある程度で終わる。
 と、頭だけでなく経験としてわかっているので、たとえウツになっても
 前回ほどではないのではないかと思います。

 まあ、大変がっている間に季節は変わっていくものです。 
 そして、それはそのときしかない時間なわけです。

 二人目の妊婦生活もここまできて、「よしよし」という気分です。
 よしよし。ここまできたな、と。
 
 もう一回やりたくても、やり直せないってのはいいもんです。
 大変なこともあったけど、でも、その大変だった時間はもう終わっちゃった時間だから。
 これからまた大変だと思うけど、でも、それもまた終わっていくから。
 
 「…くそったれめ」とか「カワユスな〜」とか「痛い…」とか。
 いろんな瞬間がありますが、毎日毎日、やるのみです。
 
 泣き言をいったり、最高にうれしかったり、悩んだりとくるくるしていますが、
 ねっこは安定しているような気がするので
 なんかむしろ「人間してんなー、俺。」って感じでいいようにも思います。

 抽象的だったり、漠然とした悩み事はできなくなりました。
 日々具体的な悩みに追われるのも、いいと思っています。 
  
 ちなみに、今考えているのは「チビの幼稚園」です。
 もうそういう時期なんですねえ。
 
 3年保育か、2年保育か。。
 どこの幼稚園にするのか。。 
 現在リサーチ中です。
 
 のんびりしてたら、もう2歳児クラス開講しちゃってるし!
 ちまったちまった☆(こんなときは、チビのまね。)
 
 チビに合うところが見つかるといいなあ〜。
 そして私も近所にお友達がほしいです〜。
   
posted by まき at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

最近のチビ

涼しいもんだから、疲れがでて昨日はぐったりしてました〜。
なので、今日は体力回復。
掃除洗濯して散歩いって、、とフル活動です。

最近のチビは口が達者で面白いです。
こないだ「チビちゃん、お風呂にする?ご飯にする?」と聞いたら、「うーん。。ジューチュゥゥ!!」と選択肢にないものを答えてきました。

結婚式ごっこは相変わらず好きです。本屋にいくと、結婚式の情報雑誌を何度も読みたがります。。

そんなチビはなかなか面倒みが良さそうで、私がわざとわからないふりをすると、懇切丁寧に教えてくれます。

「ジョウロはね、こうしてー、ここをもって、こうするの。ジャー!ほら、ね?」
生の音声でお伝えできなくて残念ですが、この「ね?」がとってもカワイイんです。

歌もうまくなってきて、ハミングでも音がとれるようになってきたので、こちらもカワユスです。
たまに「オーバーザレインボー♪」とか英語がまざっているので、聴いていると面白いです。

「上手だねえ」とほめると「チビちゃん、お歌じょうずなのよぅ♪」とご機嫌になることもあれば、「きらーい!」と照れてしまうときもあります。

まあ、いずれにしてもカワイイものです。

悩みだった歯磨きは、歯磨きの絵本を買って意識改革を試みました。
日によって磨くこともあれば、嫌がることもあり。
でも、取っ捕まえてむりやり膝にゴロンさせると、笑うことが多いので、むりやりながらも少し気が楽です。

片付けは、運動会でよく流れる音楽を口ずさみながらやると、ヤツも踊りながら片付けてくれるようになりました。

子育てって、子供が面白がる角度からいろんな作戦をくりだせば、スムーズにいくってわかってるんだけど。
疲れているときは、なかなかそれが難しかったりするんですよね〜。

自分がなんか意地になっちゃって、「面白いことなんてやってられっか!」みたいな感じになってガーっと怒りたくなったりして。

まあ、感情でぶつかり合うのもまた親子の特権かな、、と「たまにはそれもよし」としときますか〜。。


あ、あとツッコミがうまくなってきました。
チビを昼寝から起こすのに「チービちゃん♪チービちゃん♪」とアイアイの替え歌を歌ったら、目をうっすらあけて「アイアイでちょ!」とツッコんでくれました。
こういうとき、「あ、そうか。アイアイか〜。」などというと「ちまった、ちまった(しまったしまった)」と言ってくれます。

チビは自分でも「あぶなーい♪あぶなーい♪」とトトロの「あるこーう、あるこーう、私はげんき〜♪」の歌の替え歌を作っては「あるこーう♪でしょ?」と私につっこまれるのをワクワクした顔で待っています。

先々楽しみなチビです。

そんなチビは、たまに小栗旬に似ていると思ったりします。。
posted by まき at 16:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

オミソ。

昨日から二泊三日でおかんが家に来てくれています。

私が片付けている間、チビの面倒を見てくれてすごーく助かりました。
それだけじゃなく、庭の草むしりから片付けの手伝いまでしてくれたので、なんと昨日今日でダンボールの山が片付いた!!

やったー!
居間が暗くて仕方なかったのだけど、荷物がなくなってスッキリ♪
私の気持ちもスッキリしました〜。
やりたいのにやれないってすごいストレスなんですねー。

ようやく、落ち着いて暮らせそうです。
まだ細かい物は片付いてないけど、とりあえずダンボールが無くなってホッとしました。

ソファ買おうかな〜とか、あの場所に布かけようかな〜とか、ようやくインテリアの楽しい段階に入れそうです。

家が個性的な作りなので、まだまだ色々と工夫しないと住みやすくならないかもだけど。
「あとは工夫するだけ」の段階までいけて一安心です。

何よりの誕生日プレゼントになりました。

…あ、今日は私の誕生日です。
あまり意識してなかったようで、今日洗濯物をほしているときに「あれ?」と気付きました。

なんて主婦っぽい。
なんてオミソっぽい。。

あ、今年で30歳なんです。
もともと性格がおばちゃんぽいので、ようやく実年齢が近づいて来たなあという気も。。

こないだ若い子向け(この言い方がすでにキテる。)の安い服をあわせてみたら、なんか顔としっくりこなくて。

やはり年をとっているのね!と思いました。
でも、いやだなーとは思ってないんです。

かわりに、若い頃には「なんか地味」とか「さびしいかな?」と似合わなかったシンプルなリネンやコットンの服が、少しは似合ってきたような気がするからです。
今はこういう服が好きだから、すごく嬉しい。

そうだ、洗いざらされて、風合いや肌触りがよくなっていくリネンみたいに年を重ねていけたらなーと思いました。

posted by まき at 21:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ヒーリングタイム。

今日は珍しく、チビがまーさんと寝てくれました。
正しくいえば、まーさんが先に寝てしまい、残されたチビは遊んでいるうちに廊下で力つきたようです。
チビ、廊下でぐでーっと寝てました。。

最近、やらなくてはいけないことしか出来ない状況で、全然自分の心が喜ぶ時間がありませんでした。

家の中は片付かないダンボールがたくさんあり、まだ家事や生活がしやすいように整っていないのです。
だから、家にいるとどうしても「やらなくちゃ」という気分になってしまう。しかも、使い勝手が悪いので居心地がよくない!

けど、今の体ではチビの世話をするだけで精一杯で。。

でも、またすぐ実家にいかなくちゃいけないし、もうすぐ本格的に里帰りもするし。

二人目が産まれたら、それこそ家の片付けなんかできない自信がある。笑

でも体は痛くて、日々の動作ひとつひとつが、すごく難しく感じます。
立ち上がって本をとる、寝たチビをかかえて胡座の姿勢から立ち上がる、お風呂を洗う、掃除機をかける。
今の私には難しいです。

他にも、いろいろなことが難しく感じられて、なんだか苦しくなってしまいました。

自分の時間がないから、こういうことになるんだ!と思い、ばななさんの本(今日は「海のふた」)を読みました。

こういうときは、ばななさん本が一番です!
ようやく自分が戻ってきたような感じがしました。

自分の輝きを大事にして、こつこつとやってみよう。
地味で何気ない毎日の繰り返しの中にある喜びを見つめていこう。

ばななさんの本を読むと、そんな気持ちに改めてなれるのです。

そして、私にも何かできるんじゃないか、という気持ちになります。

自分や毎日の日々を愛して、お天道様に顔向けできないことはしないで、誇り高く生きていこう。
自分の中の何かがシャキッとしました。

これで明日からもやっていけるぞ〜。
ばななさん、いつもありがとうございます。
posted by まき at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

女の一生。

う。気持ち悪い。。

今日はチビをアンパンマン三輪車にのせて、近所を歩き回りました。
結構たくさん歩いてしまったら、私のやる気がいたずらにわいてしまい。。
チビの昼寝のときに一緒に寝ないで、荷物の片付けなんぞやってしまいました。

さあ私も昼寝!とチビの横にごろんとしたら、やつが起きてしまって寝られず。
しかも夕方から散歩に連れ出されてしまったので、オーバーワークで気持ちが悪いです。

でも、夕方の散歩は涼しくて気持ちよかった。
近所の川沿いの道がお気に入りです。
空が広いし、カルガモ親子もいるし。

それにしても、もっと体力がほしいです。
そして、骨盤が痛くなければいいのに。
今までは夕方から激しく痛むことが多かったけど、最近は朝から痛くて。

洗濯物をもって二階のベランダに行くのも一仕事なくらい。
たまに四つん這いになって階段あがったりしてます。


助産院で知り合った友達が、三人目を妊娠!
それにともなって、旦那さんの実家に引越すそうです。

同居への思いは複雑だけど、さすがに三人目は助けてくれる人がいないと難しそうだから、と。

私も三人目を考えたりするので、「やっぱりそういうものか」とズシーンときました。

まあ、二人目育ててから考えろ!って話ですが。
まーさんが妊娠、出産、産後までやれたらいいのになあ。
それかせめて、この骨盤の痛みがなければ。。

でも、一人でも二人でも三人でも、子育てさせてもらえて、ありがたいと思います。

正直、そんな殊勝な気持ちで毎日いられるほどデキた自分ではないですが。
こないだ、まーさんのお母さんが「三人育てるの、、大変だった〜。。。でも、ありがたいと思わなきゃね」と話してくれて。

私、感謝が足りないわ!とガビーンときました。
なので、とりあえず今を大事に。
余裕がないので、そもそも今しか大事にできないけど。
子育てと妊婦の両方を楽しんでいけたらいいな〜と思います。
posted by まき at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。