2009年06月24日

肉ジャガコロッケ!

いただいたジャガ芋で、昨日肉ジャガを作りました。
チビが肉ばかり食べてしまうので、今日は肉ジャガコロッケにしました。

そしたらこれが大ヒット!!
チビ、手づかみで「サクサク〜♪」と嬉しそうにたくさん食べてくれました。
私も久しぶりの手づくりコロッケにかなりテンションあがりました!

今日は朝からだるくて、チビも「もっとパジャマ〜!」とグズグズしていたので、朝ごはん後から布団でゴロゴロしてました。

私は眠くて仕方なくて、絵本読みながらウトウトしてしまいました。
チビもつられて寝てくれて、昼ご飯も食べずに三時すぎまで昼寝。

一足先に起きた私は、遅い昼食としてヤキソバを作り、夕飯の支度もしてチビを起こしました。

ヤキソバもチビの好みだったようで、たくさん食べてくれました〜。

そして夕方から散歩。
たくさん寝て、たくさん食べたので、だっこもねだらず「よーい、どん!して!」と元気いっぱいのチビでした。

チビが満たされて元気だと、私もすごくいい気持ちになります。
(しかも、楽!)

帰ってきてお風呂に入り、その後のコロッケももりもり食べてくれたので、ママとしてはとてもイイ一日でした。

あとは歯磨きとお片付けをきちんとやってくれると。。
大変助かるのですが。。

でも、スムーズな一日だったと思います。
たまにこんな睡眠補給デーがあると、私もかなり救われます☆
posted by まき at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

落ち着くけど、落ち着かない。

ネットが通じるのが七月になってしまったので、携帯からポチポチ更新。

臨月か?ってくらい腹がでてきました。
やっぱり二人目は体の反応が早い!
そして、骨盤は痛いです。
うっかり床で足を滑らせて、予期しない角度に足が開いちゃったりすると、激痛でふんばりがきかず大変です。

一戸建ては居心地はいいけど、掃除や移動が大変だなー。と、あらためて認識してます。
早く家の中のモノたちが落ち着くといいんだけど、体がこんな状態なので、ほんとにゆっくり片付けてます。
ガーッとやりたいのに、できない自分がハガユイ。
けど、今は仕方ないな、と。

チビは元気です。が、風呂も歯磨きも半袖の服も拒絶するのでママは困っています。。

まーさんがチビを笑わせて楽しい気分にさせるのが上手なので、お風呂はなんとかなることが多いんだけど、歯磨きと服はダメだ。。

今日みたいな真夏日だと困っちゃいます。
汗かいても着替え拒否!だし〜。

歯磨きもなあ。。
仕上げ磨き、しばらくちゃんとできてないしなあ。。
おさえつけてはいけません、てよく書いてあるけど、みんな大人しく仕上げ磨きさせてくれるんでしょか。

家も落ち着かないし、色々悩みもつきないのだけど、とりあえず今はできることを、できる範囲でやるしかないな、、とあきらめ半分?な感じです。

でも、ご近所に年配の方々が多いせいか、お野菜をいただいたり、ゴミ出しに関する資料をいただいたり、色々気にかけていただいて楽しいです。
若い人たちばかりの地域より、こういう落ち着いた地域のほうが、私たちにはやっぱり合っているみたいです。
posted by まき at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ブログ整理。

 過去記事を少し整理しました。
 
 「初めての妊娠☆日記」カテゴリを追加しました。 
 チビを妊娠しているときの日記です。

 「妊婦日記」ってカテゴリがあったの見落としていて
 つい新しく作ってしまった…。
 (いらないカテゴリって、削除できないのかしら?)

 「初めての育児日記」も作ろうと思ったんだけど、
 2007年1月28日にチビを産んでからは、ほとんどが育児日記なので
 作るのやめちゃった。。

 
 あと、「お気に入りリンク」を整理させていただきました。
 ひさしくブログの更新が無かった方などのブログを削除させていただきました。
 
 了承をとらずにやってしまってすみません^^;

 もし再開されるときには、お手数ですがご一報いただければうれしいです^^ 
   
 
 そんな感じです。
 これからも宜しくお願いいたします〜。 
posted by まき at 21:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記ではないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

疲労ランキング。

 まだ実家です^^;
 二週間に一回、助産院にいかなくてはいけない週数になってしまったので
 (なにげにもう妊娠27週。)
 さくっと実家にきて、さくっと帰ろうと思っていたのに
 体調がいまいち本調子にもどらず、ズルズルと実家にい続けています^^;
 
 チビも、なんとなく体調がすぐれない様子。
 昨日あたりから、だいぶ調子はあがっているみたいだけど。
 引越しで私もかなり疲れたので、チビだって相当疲れたでしょう。

 妊婦で育児もだなんて大変だね!といわれることも多いですが
 私の経験上では、妊婦より授乳期の方が疲れます。
 
 生まれたてのころなんて、ほんとに2時間おきに「キャー!」と泣いて
 乳をねだられたので、毎日1時、3時、5時、7時、9時、11時…と「24時間耐久乳レース」でした。
 
 乳を飲み終わるのに、へたすると1時間くらいかかったので
 そうすると、次の授乳時間は1時間後。。

 ねだられる間隔が3時間になっただけで、ずいぶん楽になったと思ったものです〜^^
 
 そんなこれまでの二年間で一番疲れたのは、やっぱり「授乳期にした引越し」です。
 (そりゃ産後が一番つらかったけど、これはもう別格だと思う。。)
 次は、授乳期に行った沖縄旅行です。
 そして、今回の引越しが3位にランクインですね。
 
 もう少し先の将来、おそらく
 「二人目が生まれたばかりでチビが落ち着かない&不眠不休の乳生活」
 がやってくることが予想されますが…。
 
 これが、疲労ランキングをぬりかえるのではないか、、と思っています。
  
 経産婦であることがどれだけ体の負担を軽くしてくれるのか、が、
 今回のポイントでしょうか。
 
 知らないおばちゃんとかから「小さいうちは大変だけど、上の子と年が近いほうが楽よ!」と
 激励されます。

 「これから大変よ〜!!大変だけどね!がんばって!」
 と、ものすごく応援されます。
 
 『ああ、この人、これからあの大変な生活がまっているんだなあ。。』
 と、おばちゃんたちが思っていることが伝わるような、そんな熱の入った言葉をもらいます^^; 
  
 さあ、どうなることやら〜。
 よく眠ってくれる子がやってきてくれるといいなあ〜。 
 
posted by まき at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 二人目 妊娠ライフ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

感激屋一家。

 月曜から実家に来ています。 
 風邪は、「のどの痛み→せき→鼻水」と順調に推移しています。
 今日明日のんびりすれば、治るんじゃないかな〜。
 
 風邪のおかげで、引越し作業をムリしなくてすんだのでよかったんじゃないかと思います。
 ちょこちょこ風邪をひいて体を調整している人のほうが、大病にかかりづらいと本でも読んだし^^
 (野口晴哉「風邪の効用」 まーさんが買ってきたのです。)

 風邪で食事づくりもままならず、毎日外食ばかりで、家の片付けもそれなりにやったのに
 順調に治っていっているのは、この二年の育児生活で鍛えたおかげ?かも。笑
 
 引越しって、カイロプラクティックとか受けたあとに似てると思いました。
 家のすみずみにまで手が入って、モノが一斉に動くあのダイナミックさ?が
 カイロを受けて、今まで血流が悪かったところに血が流れ出して
 「だる〜。。」ってなるのに似ているような。。
 
 
 チビは、引越し当日に業者の人たちがガーっと家に入ってきたことにビビリまくり
 しばらく、トラックとかの物音に敏感になっていました^^; 
 
 引越して数日は、家の中が落ち着かないようで「おさんぽー!!」と
 外に出たがってばかりだったけど
 「ここがこれから住む家なんだ」ということは理解していたようで
 「おうちにかえる!」とか、そういうことは一切言いませんでした。
 
 大好きなぬいぐるみたちや、絵本、おままごとの道具がでてくるたびに
 「わあ〜!うれちいー!」と、ほほに手をあてて喜び、そのたびに新しい家に慣れていきました。

 一歳前に社宅に引っ越したときのほうが、ずっと大変でした。
 話が通じないし、チビも言いたいことがこちらに言えない年頃だったし。
 チビ、大人になりました〜。
 
 
 実家では、あいかわらずお庭で楽しそうに遊んでいます。
 今、実家の庭で大工さんたちが雨戸を治してくれたりしているのですが
 母が大工さんたちにお茶を出したのを一度みただけで、
 次の日のお茶の時間に「大工ちゃんたちに、おちゃ!」と母にアドバイスしていました。

 ジジババが「なんて気のつく子なの!」と感激していました。

 今日は、ごませんべいが食べたくなったチビが勝手に戸棚をあけていました。
 そして、「おまたちぇー!」と、私にも「うにせん」を一枚もってきてくれました。
 私が昨日食べて「おいしい」と言っていたのを覚えていたみたいです。
 
 自分の分だけでなく私の分をもってきてくれて、私は「なんて優しい子なの!」と感激し
 ジジは「ママの分ももってくれば、勝手にごませんべい出しても怒られないもんなー。」と
 感心していました。
 
 そ、そうか…!
 どうやら、ジジより私のほうがバカ度は上みたいです。
posted by まき at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

風邪気味。。

引越し屋さんが頑張ってくれたおかげで、無事に引越し完了です。

しかし、、引越し前から喉が痛かったのがひどくなってきていて。
前に引越したときも風邪ひいたんだった。。

まだネットがつながらないので、携帯から更新です。

新しい家は、本当に旅館みたいです。
なんか、ここに住んでたら性格変わりそう。

マイペースになりそうというか、流行とかほんとにどうでもよくなりそうです。
チビ、変わった子になりそうだなあ。。笑

檜をふんだんに使った家なので、床とか柱がすごく気持ちいいです。
なめらかで、しっとりしていて、ひんやりしているんだけど、あたたかい。
チビのほっぺみたい!

何気なくつかまった柱の手触りの良さに、ハッとすることが多いです。

このハッとする気持ち良さは一回一回は小さいけど、こういうのの積み重ねが、自分を支えてくれそうな気がします。

ということは、身につけていて気持ちがいい下着を着るとか、寝具をいいものにするとかも、すごくいいことだろうなと思いました。
少しずつこだわってみたいとおもいます。
posted by まき at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

おまかせ中

今、引越し屋さんから派遣されたおばちゃん二人がサクサク荷造りしてくれています!

楽だ!なんて楽なんだ〜!

昨日まで片付けだの掃除だのに追われてヘロヘロだったんだけど、
今は畳にごろんとして、おばちゃん達のたてる音をぼんやり聞いたりしています。

チビはまーさんと出掛けていきました。
だから一人でお昼食べたり、コンビニでプリン買ったりして、気分は最高です。
 (やっぱり楽しみ方が小市民。。)

明日からはまた忙しくなるから、おばちゃん達が帰るまで、のんびりさせてもらうつもりです。

子育て中の妊婦が引越しだなんて、ろくなもんじゃねぇ
と思ってましたが、おまかせパックにする大義名分になってよかったです。

今日は炊事もしないし、梱包は終わってるし、久しぶりに早く寝られそうです!

それにしても、この梱包バイトは大変そうだなあ。。
でも、この楽さ!
ありがとう、おばちゃんたち!

これだけ楽なら、おばちゃん達の日給分くらい全然出すよ!って感じ。

そして、前日に手荷物とかを頑張って作る感じは海外旅行前に似ています。
直前は慌ただしいけど、飛行機に乗ったら後は野となれ山となれ、なこの感じ。

手荷物作りながら「これは海外だと手に入りづらいから。。」と必要以上に考えている自分がいました。

いやいや、日本だし!
 新居のそばにコンビニあるし!
てゆうか、荷物開けるまでせいぜい一日だよねえ。
posted by まき at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

時間がないくせに、書く。

 忙しいときほど、更新したくなる俺。
 
 今日は、近所の仲良しママちゃんと子ども抜きでラーメン屋にいき(店のチョイスが男前。笑)お茶してきました。
 
 カウンターしかないラーメン屋だから、子連れでいけないよねーって
 話をしていて、「じゃ、ダンナに預けて今度いこう!」っていっていたのです。

 引っ越す前に実現してよかった。笑

 子ども抜きで会っても変わらず一緒にいやすい人で、
 これからもぜひぜひお付き合いしていきたいと思いました。
 
 この場所でそこまで仲良くなれた人は彼女だけだったけど、
 一人でもそういう人がいると全然ちがうなー。
 
 お茶しながら話がはずみまくったんだけど、その後、新居の掃除にいく予定だったので泣く泣く解散。
 羽をのばしすぎて・・・遅刻しました^^;
 私の兄と義父母がわざわざ手伝いに来てくれたのに。あはは。
  
 でも、ちょっとの遅刻だったので、まあ、大丈夫、だったと思う。。
 
 新居の掃除は、大人がたくさんいたおかげで「あっ」という間に終わり、大変助かりました。
 人手があるって素晴らしい。
 
 梱包を自分でしなくても、やっぱり引越し前はあわただしいものです。
 すでにアワアワしている自分がいます^^;
 
 日常的なことをできるのはあと2日、冷蔵庫整理と掃除にがんばります!
 
 慌しい気持ちのまま、帰ってきて猛烈に部屋を片付けていたら
 チビのリクエストで流したアンサリーさんの歌ですごくリラックスできました。
 
 音楽ってすばらしい。
 そして、一瞬でもゆったりした気持ちになるってのはすごく自分を助けてくれますね〜。
  
 
posted by まき at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

お金の使い方。

 もうすぐ引越しです。
 来週の水曜と木曜。
 今回は梱包をおまかせにしちゃったので、気が楽です〜。
 
 とはいえ、「いつかやろう。」と思っていてそのままの場所なんかがあるので
 そういうところに手を入れて不用品を処分したりしています。
 
 こういうのって気持ちいいけど、結構疲れますよね。
 なんかぐったりくる。。
 不用品をかかえていた自分、たくさん物を捨てる自分にもぐったりくる。。
 
 でも、日々モノってどんどん増えてしまって、たまにうんざりします。
 ポスティングのチラシとか、勝手に箱にいれられていた通販会社からのオマケとか。
 
 いつもその場で処理できればいいんだろうけど、新しいものを「いらない」と
 ばっさり捨てることができず、なんとなく棚に寝かしてしまったりする思い切りの悪い俺です。 


 今日はリフォームをお願いしていた工務店さんから連絡がありました。
 昨日キッチンが入り、今日は靴箱も搬入して作業は順調とのこと。

 今度住む家は築16年ではありますが、かなり状態がいいので
 今回のリフォームはキッチンに集中しています。
 あと、靴箱がなかったから、思い切ってオーダーしちゃいました^^
 
 工務店の方のお父様が作ってくれたそうです。
 お父様は大工さんでしたが、今は引退して、たまにこういう家具とかを作っているらしいです。
 
 私たちが買ったこの家は、息子さんとお父さんが初めて一緒に仕事をした家らしいです。
 うれしいだろうなあ。お父さん。
 自分の息子が、自分が建てた家のリフォームをやるって。
  
 実際、うれしいと思っているかどうかは知りませんが、
 そういうことに関われたことが、なんとなく私たちもうれしいです。
 靴箱も、まだ見てないけど、かなりリッパに出来たそうなのですごくうれしい。
 
 オーダーだけあって決して安くない値段だったけど、きちんとした材料を使って
 きちんとした技術と気持ちで作ってもらったので
 そういう意味では、お金を払う価値があったと思います。
 
 息子さんの工務店も、すごく頼りになりました。
 私たちがざっくりした注文しかつけないタイプだと早々に見抜いてくれたようで
 さりげなくこちらの好みにあわせて提案し、どんどん勝手に(笑)すすめてくれて
 すごく助かりました。

 コンセントを使いそうなところに新しく増やしてくれたり、棚を作っておいてくれたり、
 建具のゆるいところをしめておいてくれたり。
 床も汚れていたから、けずって色をぬりなおしてくれたそうです。
 
 顧客のタイプとニーズを的確に把握するのが本当に上手なので
 「この人はモテるにちがいない・・・!」と思いました^^
 
 
 こういうデキる個人の方にお金を払うってこと、すごくうれしいです。
 中古の家に住むってのも「エコじゃん!」だし、今回の家探しやリフォームに関するお金のかけ方は、自分が大事にしている考え方と矛盾がなくて、よかったです。

 お金は、なるべく自分が共感できる企業や人に払いたいんです。
 家の購入は、大きいお金が動くものなので、納得がいく選択ができてよかったなーって思います。
 
 マンションの方が楽で快適かなー、冬寒くないしなー、、とか、やっぱ新築かしら、、
 とか、色々考えたりはしたんだけど^^;
 
 でも、やっぱりマンションよりも一戸建て、新築よりも中古の空気感に落ち着く自分がいて。
 (その分、田舎になったり、駅から遠くなったりはしますよ!)
  
 雑誌「Come home!」とかを見ていると、中古ならではのヘンテコなところを楽しんで
 暮らしている人が多くて、素敵だなーと思ったってのもあります。

 せっかく家を買うのに、新築でもなくて、便利でもないなんて、人になんていわれるかしら。。
 と思ったりもしたけど、「俺たちが住むんだ!俺たちがよければ、それでいいんだ!」
 と気づきました。
 
 まあ、まだ若いんだし、不便さは体を動かしたり、頭を使ってカバーすればいいや!ってことで
 楽しく手をかけてみようと思います。
 
 
Come home! (おすすめ!暮らしが楽しくなる!)
 
 http://www.shufu.co.jp/magazine/comehome/index.html
 
posted by まき at 00:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

最近のチビ。

 なかなか書く時間がとれない。。
 しかし、チビが発達しまくっているので、記録しておきます。

 先々週あたりの暴れっぷりが嘘のように、いつものチビに戻りました。
 
 しかし、相変わらず昼寝はイヤなようで、「お昼ねしようか?」というと
 「どうちよー(どうしよう)!どうちよー!かなちい。かなちいよう〜!!」と
 ものすごく泣きます。
 
 ・・・その演技がかったセリフは、どこで覚えたんだい?
 
 演技がかったセリフは結構多いのです。
 遊んでいるときにチビの手をくすぐったら、「やめて!わたちの おててだわ!」とぴしゃりといわれました^^;
 
 どこでそんなセリフを。。
 
 さて。
 まーさんととても仲良しになってきたチビは、まーさんが帰ってくると
 「パパだ!パパだ!」とあせりながら、そのとき遊んでいたものや
 流行っているものを持って玄関に走り、パパに「どうだ!」という顔で見せてあげます。
 
 あと、物を何かに見立てるのが得意で、丸いクッキーを一口食べて
 「おつきしゃま(三日月に見立てている。)」とか
 もっと食べて波型になると、「うみ〜」と言ったり。

 今日はいちごのパッチンどめを見て、「かたつむり!」と言っていました。
 
 子どものそういうのっておもしろいな〜、と日々感心。
 
 最近はぬいぐるみにガーゼハンカチやタオルをまいて、「ドレス!」「くまちゃんとパッチ(スティッチ)、けっこんするの」などと「結婚式ごっこ」が流行っています。
 
 童話とまざっているので、新郎は「おうじしゃま」で、宴がもりあがると
 「おどって!」と、新郎新婦が手をとってクルクルと踊らされます。

 そんな結婚式、でたことないのにねえ。
  
 実家でも、私の結婚式の写真を毎日見ては、ぬいぐるみで結婚式ごっこをやるので
 3人の子育てをした母でさえも「こんなに結婚式がすきな子はみたことがない!」と太鼓判でした^^ 

 しかし、実際に友達の結婚式にでたときは大泣きだったんだがなー。

 そんなチビ、今日は初めて自分でぬいぐるみを操りました!
 「みんな、なに たべてるの?」と他のぬいぐるみに話しかけていました^^
 
 今までは、いつも「ママ、くまちゃん もって!」と人にやらせてばかりだったのですが。
 まだまだ私に操らせてばかりのぬいぐるみ遊びだけど、これから少し楽になるといいなあ〜。
 
 そんなチビの近況報告でした。
 毎日ぬかづけポリポリ食べて、乳酸菌はばっちりなチビです。
 
 
   
posted by まき at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。